大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

ジンクス

著者:Y
公開日:2016/01/26
最終更新日:2017/12/27
カテゴリー:雑記

営業Yです。

今日は「ジンクス」について。

・靴は左足から履く
・猫が顔を洗うと雨が降る
・3年目のジンクス
          ・・・などなど。
「迷信なんか信じない!」派の自分でも、意外と結構気にしてたりなんかする「ジンクス」。

Wikipediaによると、
「生活に密着した教訓・習慣・法則のひとつ。
科学的根拠に基づかず、経験に基づき唱えられる場合が多いため、前後即因果の誤謬に陥ってるものが少なくないが
近世になってから裏付けがとれたものもあり、全てが迷信とは言いきれるわけではない。」

とのことで、良くも悪くも「やっぱりそうか・・・」しみじみ思ったり。
さらに、「縁起担ぎに関するものでは類感呪術的な発想も多い」と続筆されており、納得。

と、なぜ「ジンクス」の話題になったかというと。
実は今日、お昼ごはん中に、隣の席から「バキッ!!」というすごい音がして
おかゆさんの箸が食べてる途中に折れる、という事件がありました。
(しかも割り箸ではなく、プラスチックのお箸・・・)

どれだけの力で握っていたのか?、箸まで食べようとしていたのか?、という素直な疑問は置いときまして。

ここでお箸ジンクス。
「お箸が折れたら縁起が悪い」~室町時代に七代将軍義勝がお正月に使った祝箸が折れて、その数日後に落馬し亡くなった
               ということからきたもの。
「お箸は使った人の霊が宿る」~割り箸を食後に折る習慣はここからきてるようです。
              (折ることで宿った霊を自分に戻すため)

何だかマイナス感が否めないので、おかゆさんの為に特筆しておきます。

お箸がおれたこと→→何か不吉なことや悪いことが起きるかもしれなかったことを、お箸が身代わりになって
         くれたということ。
そして、新しい箸は縁起物だそうです!!良かったですね~!

明日からもまた、楽しい一日になりそうな予感です。

コメントは受け付けていません。

上に戻る