馬詰先生

手先の不器用な、営業Yです。

そんな私がなんと、「バスケットかご作り」のワークショップに参加してきました。

なぜなら・・・、弊社スタッフ、馬詰さんが講師だからです!!

実は馬詰さん、20年前からバスケット籠を手作り、販売、講習されており、一体、何足のワラジを履いているのか分からない程、多才な方なのです。

FullSizeRender (10)

ワークショップの会場はこちら↑↑。大人の街、桃山台にある「utsuwa11」さんです。

http://utsuwa11.sakura.ne.jp/

扉をあけた瞬間から、ハートをわしづかみにされる素敵な、うつわ屋さんです。

(店主の真鍋さんが、これまたキュートな方です。是非一度訪れてお話ししてみてください。)

 

馬詰先生の教室では、”クラフトテープ”だけで作る”バスケットかご”を教えてもらえます。

細部から細部に至るまで、全てクラフトテープで出来ています。

IMG_1132 (1)←←これは編み上げている途中。

ボンドで留めたところを、固定のために洗濯バサミで留めているところ。

「編んでる感」を楽しめ、他の参加者の方とおしゃべりする余裕すらありました。

以降、私に見かねた馬詰さんにだいぶお手伝い頂きながら、諸々の山を乗り越え、完成!!

FullSizeRender (11)

なんということでしょう!!素敵です!可愛いでのす!

お金さえ払えば何でも手に入るこのご時世、「自分の手作りのもの」を手にした感動は、なんとも言えない喜びでした。

そして、馬詰先生の楽しいトークのおかげで、参加していた方々も、キャッキャッはしゃぐ賑やかな時間を過ごすことができました。

あと、私。個別に必要な持ち物全てを忘れました。すっかり手ぶら、体ひとつで参加したにも関わらず、全てを見越して私の分まで準備頂いていた馬詰さん、ありがとうございました。女神のようでした・・・!(スミマセーン)

 

また機会があれば、是非もう一度作ってみたいです!

そして職場とはまた違う顔をもつ、素敵な馬詰先生に感謝です。

「作ってみたい!」と思う方、「ワークショップを開いてほしい!」という方、こちら(どちら?)まで。

※ただ、馬詰先生は大変お忙しいのであしからず。