とっさの判断力

営業Yです。

人は時として、ひとつの出来事に対して、瞬時に判断、行動しなければならない事に出会います。

しかもトラブルが起こった場面などでは、その人の「人間性」が最も顕著に表れることになります。

 

SES営業の場合、それは特に多い事象です。

ですので、起こったトラブルに対して向き合う姿勢や、対応の内容、言葉、態度、一瞬で「イチ営業」、会社の体質等まるわかりになります。

他、会社内での些細なやりとりの中ですら、「とっさの判断」内容で垣間見る人間性もあります。

 

とっさの出来事にどこまで柔軟に対応できるか、冷静に自分自身に問い直しているところです。

 

基本的に人は、自分の経験に一番近いものを瞬時に拾い上げ、類推、判断、行動するそうです。

経験が少ない内容であれば、あらかじめ様々なパラメータ、考慮、確認すべきことについて予想する努力、意識の訓練をしなければなりません。

とっさの判断で、臨機応変に対応できる、脳と意識と心の訓練です。

 

それでは。良いお盆休みをお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっさの判断力” に対して1件のコメントがあります。

  1. 馬詰道代 より:

    非常に同感です。
    営業のことはよくわかりませんが、生きていく中では多々、トラブル発生、イレギュラー事案に出合います。
    その状況下にある他の人を見ても、土壇場で人の本性が垣間見れるというのが私の経験則です。
    私の本性も誰かに垣間見られているのでしょうけど。

    確固たる芯を持ちながら、いろいろな事や人に、しなやかに柔軟に対応できる人間になりたいものです。
    まだまだ修行がたりない馬詰でした。

この投稿はコメントできません。