さすがです!魔太ちゃん

たまには褒めておきましょう。
馬詰です。
金曜日の朝、私のキーボードが動かなくなりました。
無線のキーボードです。
Bluetoothではありません。
電池切れかと、新しい電池に替えてみても同じです。
パワーランプが点滅したり、消えたりします。

「キーボードが使えんかったら仕事にならんし今日は帰ります!」と言ってみたりしました。
開発室で誰も使っていない有線のキーボードがどこからともなく私の手元にやってきました。
帰るな!ということでしょう。
仕方ないのでその有線キーボードで仕事をしました。

そして、その夕方、お久しぶりに帰社した魔太ちゃん。
あれやこれやと叱咤激励したあと、動かなくなったキーボードを手渡し、「なんとかならん?」と言って私はそそくさと帰りました。

明けて今日、出勤したら、キーボードが直っているじゃ、あぁ〜りませんか!
(チャーリー浜です。笑)

金曜日、私が帰ったあと、真面目な魔太ちゃんは開発室にあるノートPCでキーボードの不具合を確かめようとしたようです。
そしたら、何の不具合もなく問題なく動いたと。
無線の通信状態が悪かっただけなのか、PCを再起動すれば動いたっていうヤツとちゃうか〜と高木談。

早速、私のPCを立ち上げました。
問題なく動きます。

あのとき、魔太ちゃんに「なんとかならん?」と渡さなければ、廃棄していたであろうキーボードです。
魔太ちゃんのおかげで復活したようなものです。
とりあえず、お礼のメールを送っておきました。

さすが、技術者ですね。
が、彼、この春でしたか、開発室のPCに自分のメールアドレスを設定しようとしたのはいいのですが、「馬詰さぁ〜ん、メールの送信が出来ないんですけど・・」と泣きついてきよりました。
Outlookの設定です。
送信できるようにしてやりました。
さすが事務方です。
メールのことならお任せください。

とまぁ、なんやかんやとかいらしい魔太ちゃん、いつになったらブログを書くのでしょうか?