好きの感性

 

営業Yです。

春はもう近くに来ているのに、寒くて何だかモチベーションが今ひとつ…。そんな今日この頃です。

しかし、春が来てから動くのではモッタイナイ。

 

という事で、「好きの感性」を思い出す作業をやっています。

何かというと。

自分が感動したり、やっぱりこれが好きだ!と思う瞬間の、あの独特な感覚を思い出す、という脳内トレーニング?です。

自分の中のワクワクを掘り出す、とでも言うのでしょうか。

 

自分が好きなもの、好きなことを紙いっぱいに書き出します。そして、その時の気持ちはどんな感じなのか?これもまたどんどん書き出していくのです。

 

私の場合はいつも決まって同じ事に辿り着きます。美味しいゴハンを食べながら、色んな人と沢山話す事です。

些細なことでも、共鳴し合う瞬間が必ずあります。鈴のような音が聞こえて、周りの雑音が耳に入らなくなる。

「キタ〜!」と思える瞬間です。笑。

 

何の話をしている時が一番多いのだろう?

どんな言葉が相手に響いたんだろう?

などなど自分なりに思い出してみるのです。

私の中で「好きの感性を磨く」作業です。

 

これが意外と楽しい作業なんです。

また明日、誰かと会って話すのが待ち遠しくなったりもします。

 

好きの感性、感覚は、自分を自由にしてくれる一番の力だと思っています。

気が向いたら一度試してみてくださいね。