小説家を目指してもよいかも

高木です。おはようございます。

このたび、当ブログのカテゴリーに「フィクション」を追加しました。
今後、主に馬詰と私の2名になると思いますが、当ブログにフィクション記事を投稿していく可能性があります。

実は結構なネタがそろっていたりします。
まったくのフィクションなのか、それとも事実をもとにしたフィクションなのか、はたまた限りなく事実に近いフィクションなのかは想像にお任せしますが。

業界の裏話的なネタも多いかと思います。
でも、あくまでもフィクションですから。

もし。心当たりがある方がいらっしゃったとしても、あくまでもフィクションですので、特定の人物・団体を想定した話では決してありません。

今回はお知らせですので、簡単に済ませます。
今後、どんなフィクション記事が登場するか、どうぞご期待ください。