YouTube動画、妻の暴君編がバカ受けの件

家であんまり仕事の話はしない馬詰です。
(サラリーマンのおっさんみたいなこと言うな 笑)
そんな私が珍しく、「これ、見て」と我が家の大黒柱に見せた動画。
金曜日、公開した、『君のブログに恋をして〜妻の暴君編』です。
彼は生まれが大阪でないという点で、私のヘビーな大阪のノリがイマイチわからず、ときに逆ギレされます。
最近はそのサジ加減を習得しました。
私は、ウケるであろうモノ、コトのみ披露することにしています。
夫婦円満のコツです(笑)

そして、この『君のブログに恋をして〜妻の暴君編』、バカ受けです(笑)
3回、リピートを所望されました。
「オモロイ」
「よう、こんなん、作るなぁ」
「音声はどうしたん?」
「効果音はどうしたん?」
と、質問と賞賛の嵐です。
ただし、私よりはるかに繊細ゆえ、包丁の画像にはビビっておりました。
そして、最後に、「普通の仕事してんの?ちゃんと仕事してんの?」
と、言われます。

いや、だから、これも仕事のひとつやし。
このあたりの突っ込んだ話は面倒くさいのでしません。
『君のブログに恋をして〜プロローグ編』を公開した日は、娘夫婦が遊びに来ました。
夕方から遊びに来るって、まぁ、早い話が晩ご飯を食べに来るのです。
その日は定時に帰ります。
仕事して帰るわけです。
そこからご馳走を作る気が全くない私は、出前です。
お寿司の出前を取ってやります。
お寿司を堪能したあと、娘夫婦に、「どう?この動画!」とドヤ顔で見せました。
娘に「母さん、ちゃんと仕事してんの?」と言われました。
なんということでしょう、ソフトウェア開発会社に理解のない父娘です(笑)

昨夜はあまりにバカ受したので、これは一般受けするに違いないと確信しました。
そう確信した私は、これをもっと拡めるべきだと悟りました。
これこそが私に課せられた使命かもしれません(笑)
ということで、私が運営している個人のブログのひとつ、そのブログのサイドバーにペタっと『君のブログに恋をして〜妻の暴君編』の動画を貼り付けました!

結構、上の方に貼り付けました。
2006年から運営しています。
一時、Facebookに力を入れ、放置していましたが、今年に入って復活しております。
このブログでヒットするタイトルは熟知しております。
近々、その文言を入れてブログを書きます。
コンスタントにアクセスがある文言です。

全く、どうでもいい話なのですが。
能天気でポジティブな私は占いとかその手のものは良いことのみを自分のパワーに変えます。
ここだけの話。
私の右手の手のひらのど真ん中に、神秘の十字と呼ばれる紋があります。
キタ〜!!!

ということで、豪語しながらも地に足をつけ謙虚に日々精進していく所存でございます。