大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

略して「君ブロ」正式には「君のブログに恋をして」シーズン1を終えた件

著者:馬詰道代
公開日:2018/05/04
最終更新日:2018/05/04
カテゴリー:雑記

何かと通ぶって略するというのが巷の流行りのようなので、ここは思いっきりそれに乗っかります。
「君ブロ」と検索されてヒットするのが夢です。
そして、「君ブロ」ロスに陥っている馬詰です。

思い起こせば、あれは夏の盛りを終え、暑さがまだ残る昨年の9月初め。
高木と話をしていました。
「フィクション小説なんてオモロイやないですか」
から(確か、そんな会話)
高木がブログで
「馬詰がフィクション小説を書くかも」みたいな文言を発しました。
そんなん言われたら書かなあきませんやんで、すぐに対応いたしました。
このあたりのフットワークの軽さは絶品です(笑)
誰も私の書くフィクション小説なんぞに興味はないでしょうしね。

まぁ、内輪ウケ(特に高木、いや、高木だけ?笑)だけが励みと申しましょうか、そんな感じでした。
当初は。
せっかくなので、Facebookで私の友だちにも見てもらおうかしらんと目論みます。
以前から、私の書くプチ介護ネタはFacebookで受けておりましたし、まぁ、早い話が調子こきました。

常々、「継続は力なり」を胸に唱えて生きている私といたしましては、それが何も考えず始めたことであっても、最後まで続けないといけない強迫観念に襲われます。
いや、途中でやーめたと終えたところで誰にも文句は言われないのですが。
そうこうしているうちに、なんだか、友だちにはウケるようになってきました。
それはまぁ、Facebookの友だちもあり、仕事絡みのマブダチもありとなりました。
万人受けなどハナから期待しておりません。
片手ぐらいに受けたら満足です。

そんな状況の中、調子こきついでにYouTubeでの動画配信も開始しました。
ことのついでにニコ動まで手を出しました。
後半、4月半ばにはすごい反響がございました。
そうなると行く手を止めるわけにはいきません。
そこからは毎日更新です。
妄想が止まりません。
いや、ピタっと妄想が止まった日もございましたが、そこは頑張りました。
そこは有言実行です。
継続は力なりです。

何気に始めたフィクション小説ですが、寓話的要素がございます。
何かを発するということは伝えたいことがあるということです。
イソップ寓話的な伝えたいものが私にはございます。
あくまで、寓話的なことです。

友だちは選ばなあかんで!
とかその程度のことです。

ということで、無事に「君のブログに恋をして」シーズン1を書き終えました。
物語はシーズン2へと続きます。

こうやって私の仕事が増える一方です。
ゆえにサポートを募集しております。
仕事は多岐にわたりいろいろございます。
前向きに柔軟に楽しく仕事に向き合えるそこのあなた!
詳細はこちらをご覧ください。

コメントは受け付けていません。

上に戻る