大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

スマホがなかなか使える件

著者:馬詰道代
公開日:2018/05/07
最終更新日:2018/05/08
カテゴリー:フィクション
タグ:

クローバーフィールドでスマホを使わせたら私の右に出るものはいないと豪語しときます。
馬詰です。

長らく書いておりました「君ブロ」は、スマホで、したためておりました。
SNSに連携するためのアイキャッチ画像もスマホのPhotoshopアプリで、切り抜いたり、塗りつぶしたり、貼り付けたりしております。
「50代からのスマホ術」とかいう講習でもしよかしらんと思うぐらいです。

さて、そんな私。
昨日はスマホでPDF編集(といってもPCみたいに文言の修正は不可)作業をしました。
気になる文言にハイライトを入れたり、取り消し線を入れたり、修正文言の追記とか。
そんな作業が可能なのは以前から知っていました。
スマホで何ができるのやろ?!と、暇つぶしでいろいろ試していたときに、ほぉーこれもできるんや!でしたから。

昨日はそのPDF書類をメールで添付して、他の人にも見てもらえるか?という一歩進んだ事案にチャレンジできる機会に出くわしました。
まっ、単に、社内においてPDFのやり取りでの確認作業をしたというだけです。
社内なので、私の実験を遂行して失敗しても、ごめんなさいで許してもらえるというゆるい状況です。

メール添付については、自分宛に送ってそれで確認するというのはすでに終えています。
しかしながら、自分に送ったところで、そのデータとアプリが紐付けされているかもしれないと思ったりして、それってアテにならんという気持ちでした。
他の人に送って、それがどう見えるかを私は知りたいわけです。
他の人にちゃんと送れないと意味がないじゃないですか。

そんな私ですが、スマホでPDFのやり取りなんて、そう頻繁に発生することもなく、いや、ほとんど無く、時間だけが過ぎていきます。
スマホでPDFを編集してやり取りをするという事案は私の知らない世界では頻繁に行われているのでしょうか?

そんなやり取りがあるのかないのか、そんなことはどうでもいいことなのですが。
そんなやり取りに、そない必死にならんでもいいといえば、そうなのですが。
やってみたいじゃないですか。
そんな私の切なる思いが叶えられる、その機会が昨日、訪れたいうことです。

私の内に秘めた思いなど知るよしもないであろう、弊社の高木・杉山・吉田でございました(笑)

スマホだけで完結させられるか?
私の大いなる挑戦です。
非常にどうでもいい挑戦です。
そして、今回の結果ですが、ちゃんと送れていたようです。
AdobeCC、なかなか使えます!

そんな私が今、足踏みしているのがInstagramのストーリーズです。
動画ですね。
リアルタイムの動画です。
まず、リアルタイムで配信するという動画ネタがない。
ここが一番、痛いところです。
しかし、やってみたいんです。
やってみたいんですが、自分の個人のアカウントですると、ストーリーズのお試しをしとんのか?と関係各位様(たんに友だち)に悟られるのも、なんかこっぱずかしいじゃないですか。
ここだけの話、クローバーフィールドの会社のInstagramアカウントで、事務所内エントランスをぐるっとストーリーズってのもいいかもしれません。
そんなことを密かに企んだおります。

コメントは受け付けていません。

上に戻る