大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

SwiftUI沼に浸り泳ぐ:諸々のMyアプリ

著者:川上洋
公開日:2022/06/22
最終更新日:2022/06/22
カテゴリー:技術情報 雑記
タグ:

お疲れ様です。川上です。

社内作成でiOS版「何色?」、「ポケットマンダラ」アプリをダラダラ作ってました。
その隙間に、スキルUpの元、ググる港に覗いていくと、「ヘェ〜、ほぉ〜、そぉなんだ・・」とした技法が、結構あります。
「ヘェ〜、ほぉ〜、・・」技を取得しながら、諸々のMyお勝手実験テストアプリを作っていました

で、Myアプリ作り途中に、macOSやiOSやiPadOSがどんどんUpしていきはる。
2022/06/21時点での開発環境は、

母機Mac:Mac mini (M1, 2020)
→ とってもコンパラ、ビルドがメチャ早いので、楽しぃ。 旧環境には、戻れない。。。

・macOS Monterey 12.4
→ AirPlayで、TV(webOS用)等で、動画、DVDなどが観れるので、楽チン

・xcode Version 13.4.1
→ swift :5.6.1 SwiftUI3(かな?)

・My機
→ iPhoneXR:ver 15.5
(モー、4年は使ってる。あと3年は使えるつもり ・・ そのうち出てくる(ハズ?)のFlip用のiPhoneを待つノダ)
→ iPadAir4:ver 15.5
Split Viewで、サファリ等の別アプリが、2つ窓で両方見れるから便利
サポートされたdrop機能で画像を取得できるので、アレコレでとっても楽チン。

実験用諸々のMyアプリの色々。。
以下アプリは、iPad,iPhone両方で使えます。
(一部アプリには、  iPad用でMacでも使えてるノダ)
。。。やっぱ、つい、広い窓でアプリは使いやすいwね。
この頃、ずーとSwiftUIとSwiftで、ゴリゴリ、作っているけど、謎も多いけど 結構、楽チンみたいです。

・ウィジェット画像すぃっちゃー。
デスクトップをほっておくと、ウィジェット画像が変わるノダ。
写真アプリやサファリより画像を取得して、組み込み画像をコロコロとチェンジするの
→ 社内用向けに「どぉ?っ」て言われたら、あんまり使わんからイランとで、ボツ
→ けど、「何色?」には、おまけでこっそり、ウィジェットを組み入れてしもた
→ MyのiPadのウィジェットで、推し子の画像が、コロコロとチェンジしたかったの

画像群数を一気でPDF化するアプリ==。 Img’s2PDFアプリ
→ 写真アプリやサファリ等から、複数画像を組み込む
→ 作成目的は、YouTube等でswiftUI等のチュートリアル方法を取得しメモし覚えたいモノでした
SwiftUIの諸々の作り方を教えてくれたこの動画は有り難かったです。
→mac上で、スクショでたんまり画像を取って一気にPDF化して、iCloudで転送して、iPadやiPhoneで復習する・・の流れでした
→ おまけで、プリクラカメラ風を追加してみた。
→ 社内プレビューよりでは、アプリの使用目的がイマイチ。。で。保留中・・ ( ; ; )

プリクラカメラ・・・

・ラフコンテ付きシナリオメーカーアプリ
下手な絵描きや文才ないけど、無謀だけど、シナリオを書けたらいいなぁ、・・・ が野望なアプリでした。
もしかしたら、1ページずつラフコンテできたら、もしかしたら・・
もしかしたら、簡単なあらすじの5w1hが自動で筋立てができたら、もしかしたら・・
もしかしたら、気の向く時に書くモノをiPhone、iPad、Macで共用できたら、もしかしたら・・
もしかしたら。。。   一本ぐらい完遂したいなぁ。。
→ iPad + マジックキーボード  + Apple Pencil の装備がイイわよ
→ ラフイメージを描くには、 Pencilがイイわね
→  iPhoneやMac上でも動くけど、シナリオ書くには、iPadがイイかもね

こんな感じの、アプリでした。。

Myお勝手実験テストアプリを作成している中に、技が段々増えていく。
あれ使えば、これしたら、ヘェ〜、ふ〜んになります

最近、AR沼に溺れそう。
SwiftUIに、ARkitとRealityKitで泳いていれば・・・

iPadAir4に動かせたARは、こんなになりました。RoomPlanを見たいけど、
LiDARスキャナが・・・・ シクシク。。。0
MyのiPhoneXRやiPadAir4では、動かなそうでアカンみたい。。。

ではでは。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る