大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

黄金のキョロちゃん♬

著者:馬詰道代
公開日:2015/12/08
最終更新日:2018/06/14
カテゴリー:雑記

土曜日は中高年の応援歌”SOMEDAY”を両手振りあげて歌ってきた馬詰です。

ひと世代若い同僚は、
「バイクは盗まんかったけれど窓ガラスは割った。」
そうですわ。
意外ですねぇw
青春ですね〜

さて、おかゆが投稿したキュートなキョロちゃん。
我が家には黄金のキョロちゃんがおります。
大分、年季が入っていますが↓

黄金のキョロちゃん

14、5年前、子ども3人プラス私の分で4つ買えば、1つは銀のクチバシが出るという、
こんなとこで運を使ってどうすんねん!の日々を過ごしておりました。

先日の数式で
「素直にいったら」と偉そうな口を叩いた、長男が幼稚園年長さんのときに書いた作文。
「ぼくのたからものはキョロちゃんです。」
が懐かしい。

おもちゃの缶詰のリニューアルを待っている間にも、銀のクチバシはたまっていきます。
そのうちに子どもも成長し、キョロちゃんに見向きもしなくなります。

そんなこんなで、行くあてもなく年季がはいり、いぶし銀の渋さで鈍く光るクチバシをおかゆとえみに進呈いたしました。
初秋のことでした。

そして、やっと届いたキョロ缶。
タイミングよく、今月のおかゆさんの何回めかのお誕生日に間に合いました(笑)

同僚のお子さんに贈呈するそうですが、初キョロ缶をお見せできたということで、私のノルマは達成です(* ˘ ³˘)

めでたし、めでたし。

コメントは受け付けていません。

上に戻る