大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

マンダラチャート作成アプリ「ポケットマンダラ」について

「ポケットマンダラ」は、思考整理のフレームワークの一種であるマンダラチャートをスマートフォンで作成できるアプリです。現在はAndroid版のみ利用可能です。
マンダラ画面イメージ マンダラ画面イメージ マンダラ画面イメージ マンダラ画面イメージ
 

マンダラチャートとは

マンダラチャートは、目標達成のために必要な事柄を細分化し明確にするためのフレームワークであり、以下のような手順で作成されます。

①9×9のマスを用意し、その中央のマスに大目標を記入します。

②大目標を取り囲む8つのマスにその達成に必要な中目標を記入します。これで中央の3×3マスが埋まります。

③周辺の8つの3×3マスの中央に先程挙げた8つの中目標を書き写し、それぞれの周辺8マスにその達成に必要な小目標を記入します。

以上の手順により目標を細分化した表が完成し、目標達成のために取り組むべき事柄が明確になります。

ダウンロード

ポケットマンダラAndroid版(Google Playへ移動)

アプリの概要

  • 無料でご利用いただけます(2021年7月現在)
  • 各マスにキーボードで文字入力することでマンダラチャートを作成し、保存することができます
  • 作成したマンダラチャートは画像化して保存することもできます

アプリの対応端末/OS

  • Android4.0.3 以上で利用可能ですが、6.0以上を推奨します。
  • Android 9.0での動作を確認しています。

アプリの使い方

アイデア一覧画面

アプリを起動すると、まず「アイデア一覧画面」が表示されます。

データの新規作成

アイデア一覧画面で「新規作成」アイコンをタップするとダイアログが表示されます。

考えるテーマ(大目標)を入力しをタップしてください。「マンダラチャート編集画面」へ遷移し、新規データの編集ができます。をタップした場合は、新規作成をキャンセルしてダイアログを閉じます。

データの読み込み

既存のデータを閲覧・編集する場合は、該当のデータのアイコンをタップしてください。「マンダラチャート編集画面」へ遷移しそのデータの編集ができます。

データの削除

アイデア一覧画面右上のをタップすると、オプションメニューが表示されます。オプションメニュー内の「削除」をタップすると、各データのアイコンにチェックボックスが表示され、画面下部には「削除」ボタンと「キャンセル」ボタンが表示されます。

削除したいデータにチェックを入れて、「削除」ボタンをタップすることで、当該データを削除できます。「キャンセル」ボタンをタップした場合、削除操作を取りやめて元の画面状態に戻ります。
全データを一括で削除したい場合は、オプションメニュー内の「全データ削除」をタップしてください。

アイデア一覧画面

データを新規作成するか、既存のデータを読み込むことで「マンダラチャート編集画面」が表示されます。

マンダラチャート編集画面には、「9×9表示」と「3×3表示」の2つの表示状態があります。9×9表示時に表内をタップすると、タップ箇所にある3×3マスを拡大した3×3表示になります。3×3表示中にマス(中央のマスを除く)をタップすると、ソフトキーボードが表示され、そのマスに文字を入力することができます。3×3表示から9×9表示に戻る際は、をタップしてください。
アイデア一覧画面へ戻る場合は、画面右上のをタップすると表示されるオプションメニューで、「アイデア一覧へ」をタップしてください。

データの保存

オプションメニュー内の「保存」をタップすることで、編集内容の保存ができます。

画像出力

オプションメニュー内の「画像出力」をタップすると、マンダラチャートを画像化して端末に保存することができます。

 

お問い合わせ先

info@cloverfield.co.jp

上に戻る