大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

杉山貴規

クローバーフィールドは17期目を迎えております。

16期は、売上1億円、利益850万円、受託開発の売上比率40%を目標としましたが、新型コロナウイルスの影響を受け、売上、利益ともに目標を達成することは叶いませんでした。

しかし、受託開発の売上比率は52%と目標を達成し、そのうち社内開発による売上は目標1,000万円にわずか及ばす996万円、目標僅差での着地となりました。

15期に設けた開発室での開発売上がほぼ目標値だったことを励みとし17期へと繋げました。

また、16期はSDGs・Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)を視野に入れ、健康経営への取り組みも始めました。

コロナ禍において16期を無事に終えることができ、お取り引きいただいている企業様、技術者の皆様、そして弊社の社員のがんばりに感謝の気持ちでいっぱいです。

17期は社内受託開発の経験をさらに積み、またその守備範囲を広げるとともに「社会を動かすモノづくり」をモットーとする、システムソフトウェアを中心のソフトウェアの開発を推進していきます。

また、16期から取り組んでいるSDGs、健康経営は17期でも継続し組織づくりのひとつとして育てていきたいと考えています。

チャレンジしたいことはたくさんありますが、まだまだマンパワーが足りません。今後も継続して優秀な技術者の採用に務め、組織としてさらなる発展をめざします。

微力ながら社会に貢献できるよう、絶えず挑戦し続ける会社でありたいと考えています。これからのクローバーフィールドに、どうぞご期待ください。

2021年1月吉日
株式会社クローバーフィールド

代表取締役
杉山 貴規

上に戻る