クローバーフィールドってどんな会社?

株式会社クローバーフィールドについて、簡単にご説明させていただきます。

弊社は、個人事業主または小さな会社として活動していたソフトウェア技術者23名の出資により設立した会社です。
設立は2004年の11月ですので、2016年1月現在は12期目にあたります。

設立当初は出資者の営業支援を中心に、SES(システムエンジニアリングサービス)事業を展開してまいりました。
現在に至ってもSESが事業の柱である点は変わりません。

現在はSESだけでなく、持ち帰りの開発業務の比率が徐々に増えつつあります。
昨年8月に事務所を移転し、事務所内に開発スペースを確保できるようになって以降、社内で複数の持ち帰り案件を回しています。

弊社は役員、従業員をあわせて12名というまだまだ小規模な会社です。
12名の内訳は、技術7名、営業3名、事務2名です。

前述のように、役員、従業員は12名と少ないのですが、多くの優秀な出資者がいます。
彼らは出資者であると同時に、クローバーフィールドのスタッフでもあるのです。

クローバーフィールドの技術者は、経験が豊富な方も浅い方もいますが、比較的優秀な方がそろっています。
それは社内のスタッフだけでなく、出資者やパートナーの方々についてもいえることです。

技術者が集まって設立した会社であり、2名の役員も現役の技術者です。
その強みを生かし、技術者の気持ちがわかる、そして技術力で勝負する会社であり続けたいと願っています。