大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

職探しと結婚は似ていると思う

著者:えみ
公開日:2016/02/02
最終更新日:2018/06/12
カテゴリー:雑記

(最近スキルアップしたらしい)えみです。

相変わらず毒づきながら仕事していますが、ごく稀に名言も吐きます。笑

えみは最近とあることに気付きました。

「職探しと結婚は似ている」

全然ちゃうもんですが、共通点があるんです。

仕事も結婚も高望みしすぎたらなかなか決まらんで~ってとこ。

 

例えばですけど…学歴もなければ、なんの取り柄もないようなデブスが

なんもなしに年収1億の超絶イケメンと結婚できますか?できませんね。

泥臭く自分を磨き上げて1億のイケメンと出会えるレベルまで自分を高めるか、

現実見て、妥協して今の自分に合った相手を探すかしなければ

夢だけ見てても結婚なんかできません。白馬に乗った王子様なんぞ来ません。

自分をどこぞのシンデレラと一緒にしてんなよ…と思います。

(言うてシンデレラも、美人&そもそもはええとこのお嬢さんです。土俵が違います)

 

そして仕事!ずっと探してるのに仕事が見つから~んとボヤいている方。

いろいろと選びすぎなんじゃないですかね?

未経験orもしくは経験浅いけど…自分のやりたい仕事で、給料・待遇も良くて

もちろん正社員で、残業少なめで一等地のオフィスで社内環境も良くて…

うん、ないですね。あってもホントに一握りですね。そんな会社。

夢・目標を持つことはいいことです。

が、果たして今の自分はそんな会社に入れるレベルにいるのか…

そこを自分自身で理解できていないから仕事見つからないって人も結構いるんじゃないですか?

そりゃーハタチそこそこであれば未経験でも雇ってくれる可能性は高いでしょう。

が、転職だとそうはいかないですよね。

いったん自分自身を見つめて、今の自分になにができるか…を考えないと

自分の希望だけでやみくもに探していても求職期間が延びていくだけかと思います。

別にブラック企業入って死ぬほど働けよ。って言いたいわけではありません。

 

もし、今自分自身でスキルや経験が足りないのであれば

方向性だけは定めておいて、自分のレベルに合った会社に入って

そこでスキルアップして、次こそは自分の希望の会社を狙うってのもアリじゃないですか?

もしくは別部署に入って、いずれ希望の仕事ができるように異動願いを出してみるとか

そういういろんな切り口を考えてみてもいいのでは?…と思います。

本当にやりたい仕事なら、(可能な状況なら)バイトスタートもアリやと思います。

サッカーだってそうですよね~。

J2の選手がいきなりレアルやバルサになんか移籍できません。

レアル・バルサよりレベルの低い海外クラブからのオファーをずっと断っていたら

目標から遠ざかるばかりか一生J2でサッカー人生を終える可能性だってあるわけです。

(一応)一生添い遂げる…というのが名目の結婚と違って、仕事は力さえあれば

キャリアアップはそれなりには可能だと私は思っているので。

 

仕事が見つからない~って方は、一度冷静に自分を見つめてみたらいいんじゃないですかね。

あ、ちなみにこれは採用側にも言えることだと思っています。

採ってすぐに使い物になるミラクルな都合の良い人材なんかそーそーおりませんぜ。

 

ま、どういう方法で仕事なり結婚相手なりを探すのは本人次第だと思うんで。

がんばってください。他人事なんで好き放題言いました。笑

えみさんはガチャさんのためにエロガッパのアイコンを作るという

重大な任務が待っているんで。では。

 

えみ

コメントは受け付けていません。

上に戻る