コードネームはGozza

高木です。おはようございます。

どちらかといえば内輪ネタのようでもあるのですが・・・・・・

今、社内である計画が持ち上がっています。
そのコードネーム(といえるのかどうかもわかりません)がGozzaです。

それが一体何なのか、ここで明らかにすることはできません。
可能な限りのことを言うなら、それはソフトウェアとおそらくは一部新規ハードウェアを含むシステムを意味します。

そのシステムは、Raspberry Piかそれに近いプラットフォームを使用することになるでしょう。
開発言語は少なくともC++、場合によってはUIにC#を使うかもしれません。
ただし、LinuxなどWindows以外でC#を使おうとまでは思いませんので、QtやwxWidgetsを使うことも検討しています。

誤解があるといけませんので断っておくと、Gozzaの開発のために特別に外部から人員を入れることは今のところ想定していません。
将来的に可能性があるとしても、ハードウェアや機構部品の開発ぐらいです。

本当に製品化するなら、印刷物や梱包材なども外注しなければなりません。
組み立てもおそらく外注になることでしょう。

ちょっと雲をつかむような話ですが、最終的にできるできないは別として、こういうことに挑戦すること自体が大切だと思うのです。
いつもいつも、他者のお手伝いばかりでは面白くありませんから。

Gozzaについては、いずれ続報をお伝えできればと考えています。
ここではなく、姉妹サイトになるかもしれませんけど。