jQuery

pug

営業Yです。

今日は「jQuery」(ジェイ・クエリ)について。

最近SESの、Web系案件でも、求められるスキルとしてよく目にします。

 

何かというと。オープンソースのjavaScriptライブラリ(複数のプログラムを再利用可能な形でひとまとまりに簡素化したもの)のひとつ、です。

2006年にJohn Resing氏(ボストン出身)が最初のバージョンを公開し、現在は有志プログラマによる開発集団「jQuery Team」が開発・メンテナンスを行っているそう。

同じ内容でも、JavaScriptに比べると、少ないシンプルなコードで記述できます。

開発環境を整える必要もありません。素晴らしい。。。

そう言えば、ちょっと前までFlashが主流だった気がしていたのに、最近あまり見かけないと思ったら。

あのスティーブ・ジョブズ氏がiPhoneでFlashを採用しなかった為、こちらがスタンダードになったもよう。

 

jQueryは、クリックした時に画像が入れ替わったり。マウスオーバーした要素がアニメーションのように動いたり。ユーザーのアクションに対して動きをつけることができます。

JAVAの技術者の方はスキルとして持っておくと、後々のためにも、幅が広がって良いですね。

 

ではまた次回に。