御堂筋線パニック

営業Yです。

本日帰宅ラッシュの時間帯、地下鉄御堂筋線にて人身事故発生。しばらく上下線共に運転見合わせとのアナウンスが。。。

お客様とのアポがあり本町から梅田に移動予定だった為、想像以上の混乱に巻き込まれました。

陸上部だった頃以来の全速力で他線へ走りました。脚力と体力低下の激しさを感じ、凹んだ次第です。

 

梅田駅は、詰めかける利用客で地下街が埋め尽くされ、他線への振り替え輸送案内等のアナウンスが繰り返し鳴り響き更に騒然としていました。御堂筋線の破壊力、凄いです。改めて実感しました。

 

事故に遭われた方のご関係者も多数いらっしゃると思いますので、事故についてのコメントは差し控えますが、毎回胸が痛みます。

そして鉄道勤務の皆さんのご苦労も計り知れません。

 

「またか」と日常の感覚になってしまうのも、ある意味、都会生活の一抹の寂しさとして感じます。

鉄道における人身事故は年々増加していると聞きます。その場に居合わせても、きっと何も出来ないのかもしれませんが、色んな意味で少しでも減って欲しいと様々なことを考える夜でした。

鉄オタではありませんが、鉄道は好きだからです。