家族

 

営業Yです。

正月休みの帰省で、家族についてゆっくり考えることができました。

特に父親とのことです。

父娘の関係は悩まれる方も多いと聞きます。

我が家も同様に、思春期の頃からかな?父親とは距離がありました。

堅実で真面目すぎる父。

口を開けば、世界情勢や政治の話ばかり。。(今思えば父も娘と何を話していいのか分からなかったのかもしれません)

独り暮らしを始めてから帰省しても、母親とばかり話していました。

 

しかしこの年になって、ようやく父と二人の時間を過ごせるようになりました。

お互いの生活の事や日々の事、色んな話をします。

離れて暮らしている分、私のことは心配で仕方がないようです。

 

親にとって子供はいつまでも子供。

そんな父の愛を感じる今日この頃です。

親もいつかは必ず先立ちます。

親孝行はまだできていませんが、なるべく顔を見せに帰省の回数を増やして行きたいと思っているところです。

 

離れて暮らすと、見える感じる家族の絆があります。