大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

動揺しない精神

著者:えみ
公開日:2017/01/10
最終更新日:2017/01/10
カテゴリー:雑記

えみです。

昨日の夜中、シャワーを浴びている最中にお湯切れが起きるという
なにかと寒いこの時期には辛すぎる出来事が起きました。
ショックは受けましたが、とりあえず髪の毛にトリートメントをつけたままだったので
冷静に素っ裸のままwキッチンへと向かい、鍋でお湯を沸かし、それをシャワーの水で
いい感じに温度調節しながらトリートメントを流しました…(´_` )
昨日ほどティファールの湯沸かし器が欲しいと思ったことはありません。笑

こんな感じで、最近なにか不測の事態が起こっても恐ろしいほどに
自分が冷静に尚且つ楽観的になっていることに気づきました。
アタフタすることが減ったのです。虫も冷静に殺せるようになりましたし。
わーっとするよりも、自分でまずなんとかするということは大前提として…
「どーにかできるやろ。なんとかなるやろ」精神が自分の中に宿ったようです。笑
一人暮らしの賜物なのか、それとなんだかんだと面倒なことが起こりすぎたせいで
”焦る”という感覚が麻痺しているのかそれは今の段階では私にはわかりませんが。

想定外のことが起こっても人生意外となんとかなるもんです(´_` )
が、お湯切れ防止のために今後シャワー流しっぱなしは控えようと思います…。
ついでに湯沸かし器買おうかな。

 

えみ

コメントは受け付けていません。

次の記事 :
上に戻る