自分を助けるのは自分。

 

営業Yです。

事務所にて。

ふとしたきっかけで、深い話になりました。

「人は何か心の拠り所が必要なのか」

そんな話です。

 

自分自身がしっかりしていることが一番!

なのですが、何か問題が発生した時に心が弱くなってしまうことがあります。

誰しもそうなのだと思います。

 

世の中、沢山の宗教がある通り、人は心の拠り所を見つけ、支えに生きているのかもしれません。

ですので私は宗教や思想を否定する気は全くありません。それもひとつの道だからです。

 

ただ、自分でできる限りの方法、答えを探し求める力がなくては、何事も乗り越えられないのではないか。

それをやっている人、できる人はどの位いるのだろうか。

「あなたは強い人ね」と周りから言われるという、馬詰先生。

曰く、「自分で知っていく力がなければ、人は生きてはいけない」

 

いつも人に頼ってしまう私ですが、事務所内でのふとした会話から、日々多くの事を学ばせてもらっています。

 

自分の力を信じなくては。です。