採用情報を更新しているので、念のためお知らせします。

高木です、こんばんは。

時間が過ぎるのは早いもので、土曜日中に投稿しようと思っていたのに、あっという間に日付変更線を超えていました。
今後は無理をせず、可能なかぎり毎日更新していきたいと思います。
毎日更新すること自体が目的ではないですからね。

さて、今回は念のためのお知らせです。

クローバーフィールドでは随時技術社員を募集しています。
先日、中途採用の募集要項を見直し、ウェブサイト上の記載内容もリニューアルしましたので、そのお知らせです。
下記リンク先をご覧ください。

採用情報 – 中途採用

今回のリニューアルでは、給与設定を高めに設定した代わりに、応募および採用のハードルを上げています。
たとえば、本人自筆記入の履歴書や作文が応募書類になっています。
これは、本気でクローバーフィールドで働きたい技術者以外を門前払いするためのものです。

いいかげんな気持ちで応募されても、弊社も時間やコストの無駄ですし、仮にそこで採用しても応募者本人にとっても貴重な人生の時間を無駄に過ごすことになりかねません。
というわけで、あえて手間のかかるハードルを用意したのです。

中身の上手下手について、あまりどうこういうつもりはありません。
たとえば、履歴書を自筆で記入するにあたって、少々字が汚くてもいいのです。
それよりも、それを読む人のことを考えて、丁寧に書いてくださることを期待しています。

作文にしてもそうです。
さすがに小学生以下のできばえはどうかと思いますが、やはりここでも、技巧よりは熱意の有無を問うているのです。

「面倒くさい」と感じた方は、どうぞ他をあたってください。
「面白いそうだな」と感じた方は、思い切って応募してみてください。
実際にどうするかは、面接後に決めていただければいいのですから。