たびのにっき⑤-3

えみです。
お疲れさまです。タブリン編もこれで最後です。笑

さて…お腹が空いていたのと、もう1杯ギネスが飲みたくて
市街地に戻る最中にふらりとパブに立ち寄りました。
フィッシュ&チップスもあるよ~って看板もあったので。


わりと大きめのパブです。
平日ですし、昼間なのでそんなに店内は混んでいません。
そしてフィッシュ&チップスがこちら。

かーなーり大きい白身魚とバケツからはみ出ているチップスです。
チップスとはフライドポテトのことを指します。
日本でいうポテトチップスはクリスプスと言います。
これが果たして一人分の量なのかどうかは定かではありません。
あの女これ一人で食うのかよ…くらいに思われてたかも(´・ω・`)

しばらくするとヒマを持て余していたのか店のにーちゃんに絡まれました。笑
ここいらでありがちな、どこから来たのー?旅行??から始まり、
ギネス・ストアハウスの大きな袋を持っていた上にギネスを飲んでいたからか
ギネスの話になり…そして私が買ったビールグラスの話になった時に
急にお店で現在使っているというギネスのグラスをくれました。

思いっきりお店の備品ですので、何回もいいの?いいの?と確認しましたが
プレゼントだというのでありがたく頂戴しておきました。

ちなみに私が買ったグラスはこれ。完全におみやげ用のデザインだそうです。
もらったグラスは確かに売っていなかったので本当にありがたかったです。
その他にもコースター(もちろんこれも備品w)もいただいてしまい、さらには
ギネス社が作っているというラガービールのテイスティングまでさせていただき…
さらにはアイルランドのリキュール「ベイリーズ」と何かで作ったあま~いお酒まで
サービスしてくれて気持ちよくロンドンに帰りました。

 

あ…ロンドンに到着した際に、同じEU圏とは言えどもイミグレがなかったことに
驚きと恐怖と疑問を感じました。私…通ってくる道を間違ったか!?と本気で焦って
そこらの空港のおねーちゃんにごめんなさい!って謝りまくりながら泣きつきましたが
「あーあなたアイルランドから来たの?じゃあいらないわよ!」の一言で終了。
私ニホンジンだよ!?と訴えてもOKとしか言わないのでビクつきつつ退散しました。

いや、EU圏内の国の人ならイミグレがないとかまだわかるんですが…
全くアウェーの私が入国審査をしなくていいって大丈夫なんでしょうか!?
(そいやロンドン出国の時も本来押さないといけないスタンプもらってなかったな)
そんなんだからヨーロッパってなんやかんやとトラブルが起こっているんじゃ!?
EUっていろいろとわからない…モンモンと考えながらホテルへと戻りました。

 

えみ