忙しいときに限って問い合わせが増える不思議

高木です。おはようございます。

私もこの業界では結構長いこと仕事をしています。
ウェブサイトの更新もまめにやったりしていたので、結構ウェブ経由でのお問い合わせをいただきました。
現在も、多少態を変えつつですが、やはりいろいろな方々から仕事のお問い合わせをいただいています。

今回は、そんな感じでお問い合わせをいただく傾向について、自分の経験から少し話してみることにします。

お問い合わせいただく会社は本当にさまざまです。
誰もが知っているような大企業からのこともあれば、個人事業主のこともあります。
あるいは、まれではありますが、まったくの消費者からお問い合わせいただくことさえあります。

コンスタントにお問い合わせがあるなら対応も楽なのですが、そんな都合よくはいきません。
大抵は大きな波があります。

お問い合わせがないときは何ヶ月もなかったりします。
けれども、あるときは1日に数件ずつ1週間連続とか、そういったことが起きるのです。
そして、どういうわけか、忙しいときに限ってお問い合わせが増える傾向にあるようです。

ひどいときには、日曜日だろうが祝日だろうがおかまいなしにお問い合わせをいただきます。
また、なぜか23時を過ぎた当たりにメールが入っていたりすることがよくあります。

どんな状況であろうと、必要としてくださる方がいれば、可能な限り力になりたいとは思います。
ただ、相見積もりがどうとか、他に依頼先のあてがあるのなら、どうぞそちらに行ってくださいと思うときも多々あります。

私はそもそもが営業向きではないのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です