業界あるある

クローバーフィールドの杉山です。

 

三連休中に趣味でやっている武道に関係する人たち、要するに趣味のお友達と沢山お会いしました。
さらに高校時代の地元の友達からも電話をいただきました。

 

そして、確実に業界あるあるのパソコンその他ITの相談が来ます。

 

この業界、特に技術者の人たちはできて当然「いまだにそんな時代遅れなことやってんのか」となることが普通に営みの中にあります。
古い技術をポンコツと呼ぶのは楽ちんですが、じゃぁお前は経理やら社会保険の手続きの最新情報がキャッチアップできてんのかと言われるとできません。

 

日常の仕事の中で別体系の技術を勉強して取り込むのはなかなか大変です。
特にノウハウのない事に取り組むには、助けが必要になります。

 

でも、なかなか助っ人を頼むの難しいですよね。
料金とかどこまで掛かるのか判断できないですし、やっぱ高いわってなりますし。
良く解んない専門用語を並べて説明した風になられてもリアクションに困りますよね。
私もわからないです。はい。

 

クローバーフィールドは困りごとの相談大歓迎です。
流石に株式会社としては営利目的団体なのでボランティアは無理ですが、社会的に貢献できることがあれば前向きに考えます。

 

わざわざ新しくシステムを開発せずにちょっとした工夫や組み合わせで解決できることもあるかもしれません。
はたまた社会の構造を根底からひっくり返す新しいソリューションが生まれるかも・・・。