WordPressに動画を貼り付ける件

堺筋本町でお金の計算をしながらWordpressを設置できる経理といえば・・・の馬詰です。
ちなみに大阪でMUMPSといえばクローバーフィールドの佐藤です!

てなことで、前々回、ド素人ながらRaspberry PiでTcl/TK(ティクル ティーケー)を使ってじゃんけんゲームのプログラミングを語りました。
これ、大阪で最強の工学部に在籍する長男に自慢しました。
動画を送って、ドヤ顔です。
「なんなら、あんたにじゃんけんゲーム、教えたろか?」と言うてやりました(笑)
そのド素人云々記事の最後、じゃんけんゲームの動画を貼り付けました。

動きのあるものは動画で提示するのがベストであろう。
勉強会のときに動画に収めるのをすっかり忘れた私は翌日、動画撮影のためだけに、PCセッティングからの動画撮影をしました。
Raspberry Piにモニターとキーボードとマウスを繋いでという面倒くさい作業をし、動画撮影をし、さっさと有線抜いてもとに戻すと言う、いわゆるキッティング作業ですかね。

さて、その動画をWordpressに貼り付けるわけですが。
今までも何度か投稿記事に動画を貼り付けています。
単純に好きなアーティストのyoutubeもありますが、自作の動画も貼り付けています。
2000文字であろうと基本、このブログはスマホから更新しています。
動画もスマホからです。
なので、シンプルにWordpressのメディア(動画)アップロード機能で、貼り付けたいのですが容量オーバーで拒否られます。

対処方法はサーバーにアクセスしてphp.iniに動画転送の容量指定をしてやればクリアできるらしいです。
ですが、万が一、下手こいたときには即対応すしなければいけません。
落ち着いた時間が必要です。
私のWordpressを含むPC技は自学です。
下手こきながら習得するという地道な努力の上に成り立っています。
下手こくのが前提です。
ですが、下手こくのも会社のブログでは躊躇します。
php.iniをいらうのは見送りました。

次にサーバーに動画を転送して、そのアドレスを貼り付けたらいいんちゃう?と思います。
ググるとvideoタグを使えばいいらしい。
まずは動画ファイルの拡張子をmp4に変換しなければなりません。
また、ブラウザによって見れなかったりするのを極力回避しなければなりません。
Firefoxでは見れないらしい。
Firefoxでも見れるようにするためには、ovg形式のファイルもサーバーに転送しないといけないらしい。
.htaccessもいらわなあかんらしい。
だんだん面倒くさくなってきます。
mp4に変換するのはお手のものなのですが。
とりあえず、スマホだけで完結したいのでこれも見送ります。

youtube以外で、先にFacebookページに投稿した動画、これを使えんかしらとググります。
Facebookページの動画タグを単純に記述すればいいとの朗報を得ます。
私は嬉々として、そのタグを埋め込み、投稿公開に踏み切りました。

投稿公開する前も読み直しはするのですが、最終確認として公開した記事の確認作業もします。
それでも気づかない漢字の間違い等々あるんですけど。
今回も最終確認をしました。
写真の表示、リンク先の確認をしながら進みます。
そして、動画にきたとき、わお!です。
デカイ!
表示がデカすぎです。
あかんやーん。
あまりに品が無さすぎです。
これはよろしくないと、iframeタグでサイズを指定します。
今回はこれで良しとします。

今後は、php.iniで動画転送のサイズ指定とvideoタグの習得を課題として終わりにします。
このブログに動画を貼り付けるのは私ぐらいという寂しい現実に挑みます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です