「C++ 経験者」も募集中です。

高木です。こんにちは。

先日の投稿で、「C++ 経験者」でも検索上位に食い込みたいことを書きました。
あまり本腰を入れてSEOをやっているわけではないので、本当に遊びみたいなもんですが、上位に上がればやはりうれしいものです。

現在の状況はというと、Googleでは何とか2ページ目には食い込んでいるようです。
Bingは2位と8位に当サイトが現れますので、かなり善戦しています。

ここまで来たなら、Googleでも1ページ目に表示されるところまでもっていきたいものです。

最初にも書いたように、検索順位のことは遊びみたいなものだからいいんですが、C++の経験者を求めているのは事実です。
MUMPSやMFCのように急募とはいいませんが、緩募といったところです。

実際、ハローワーク等に出している求人情報では、CまたはC++の実務経験が必須になっています。
本音を言えば、CだけとかC++だけではなく、CもC++も両方できる技術者を求めています。

将来的には、CとC++が両方できる技術者がクローバーフィールドの技術スタッフの中核になっていくことでしょう。
それ以外の技術者は、当面はSES主体の仕事になるでしょうね。

そういうわけで、目論見通りにいけばの話ですが、「C++ 経験者」といえば名実ともにクローバーフィールドという状況になるはずなのです。

採用情報に関しては、近々条件等が変更になります。
タイミング的なことで、応募して面接を受けたら記載内容と違ったという事態が起きるかもしれません。
大変申し訳ないのですがご了承ください。