オリエント急行から決算処理の巻

毎年、11月から12月はめっちゃ忙しい馬詰です。
クローバーフィールドもきじねこも10月が期末です。
期末を終え、そのあと決算処理がございます。
クローバーフィールドは毎月、会計事務所から担当のおっちゃんが来られ、月締めをされます。
まぁ、子どもの学校のことや私のライブ行ってきて〜んネタを興じながらですが。

13期は事務所移転や臨時株主総会、増資などイレギュラーごとが発生しました。
それに伴う議事録等資料の提出を求められたり、新しく契約した取引先の住所の提示やら、あとからあとから、追加追加の資料請求がございました。
私が営業をするようになって1件以外は全て新規のお取引です。
その度に基本契約書を交わすという作業がございました。
私の唯一の営業活動といえば、このブログです。
今までの営業さんが蒔いた種から芽が出たということもありましょう。
ということで、新規取引先の住所を書き出すという作業です。

そんなこんなで、クローバーフィールドの決算処理もやっとケリがつき、あとは会計士さんによる決算書作成を待つばかりです。
クローバーフィールドの目処が立ったので次はきじねこの作業です。
きじねこについては一年間のお金の動きを数日で計上するという作業です。
クローバーフィールドに比べたら少量なので数日だけ頑張れば済みます。
これを昨日、おこないました。

午前中はなんばパークスシネマに行き、『オリエント急行殺人事件』を観て、その足で会社に出てきました。
『オリエント急行殺人事件』はアガサ・クリスティの小説の映画化です。
ジョニー・デップが出ておりました。
推理小説は本で読む方が推理を存分に味わえるという感じですかね。
映画になると映像に気がいってしまいます。
イマイチ楽しめなかったのが正直なところです。

昨日はお昼から勉強会が開催される予定でございました。
勉強会の様子を背中で聞きながら私の作業もはかどります。
15時のおやつタイムには、ベトナムの珈琲をみなさんに振る舞いました。
ベトナムのソフトウェア開発会社の営業さんからいただいた珈琲です。
いつか一緒に仕事ができたらいいですねと2回めのご訪問です。
若い彼らにはなかなか刺激をいただきます。
ベトナムの甘い珈琲でリフレッシュし、残りをやっつけます。
あと少しで終わりです。

決算処理が終わったら、次はクローバーフィールドの定時株主総会に向けての資料作成や、そうこうすると年末調整もあります。
営業的には年末のご挨拶にと、ありがたいことに足を運んでくださる営業さんとのひと時もございます。

先日、来られた営業さん。
上司の方と一緒に来られました。
その上司の方とやたら盛り上がってしまいました。
U2とノエル・ギャラガーの新しいCD、めっちゃいいですよーというネタです。
私が今、通勤時にiPodで聴いているU2とノエル・ギャラガーです。
U2が来日した日には、それが平日で東京のみの公演であった場合。
「私はU2のライブに行くのを理由に有給申請をします」と宣言もしておきました。
CD、お貸ししますよと約束して、お見送りいたしました。
一応、営業の話もしております。

師走とはよくいったもので、ほんま、あっという間に新しい年が来そうです。