大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

電子書籍を出そうの巻

著者:馬詰道代
公開日:2018/01/22
最終更新日:2018/01/22
カテゴリー:雑記

弊社、今期のやりたいことのひとつに「電子書籍を出す」というものがあります。
馬詰です。
随分前に私が所属するもうひとつの会社・きじねこで、Amazon KDP(Kindle Direct Publishing) での電子書籍を出すために必要な手続きをしました。
ややこしいのは税についての書類です。
英語で書かれた書面をFAXして云々の作業でした。

それと同じ作業をまたするのか?!と、先週金曜日のお昼休憩、パンを食べながらAmazon KDP にログインして、ちょこちょこ進めてみました。
見ず知らずの諸先輩方のブログをいくつか読み比べながら作業をします。
こういう場合、ひとつのブログだけを参考にするのは不安です。

数年前に比べたらすんなり進み、すでにここで完了。
あとは出版するブツさえ整えればOKという状況です。
前回、アメリカにFAXしたあの作業はないんかい?!と不安になり、またググります。
ここについてもネット上で処理するかFAXするか、はたまた日本のみの販売なら当面保留か?の選択です。
数年経過によってシステムが変更しています。
時代は流れています。
おちおちしていたら置いてきぼりをくいます。

今、個人ブログ掘り起こし作業をしています。
あちらこちらに散らかしていたブログを今風(SSLとモバイルフレンドリー)にしました。
データーの移行が面倒くさくて新旧扱いで二本立てにしていたものをまとめてみました。
散らかしているといっても全て自分で借りているレンタルサーバーに置いているものです。
いつからこんなことやってんねんやろ?と見ると2006年からです。
まとめるとボリュームたっぷりになりました。

途中、Facebookが主体になり、ブログが開店休業中になって、今です。
Facebookの記事がカテゴリー別に分類されたり、過去ログを簡単に見れたりという機能があればいいのですが、対応していません。
Facebookをブログのように使っていた私が悪かったようです。
ということで、2011年ぐらいから使っているFacebookの過去ログを遡って、ブログに移行という作業もしています。
これが完了したら、クローバーフィールドにならって、私も個人的に電子書籍です(笑)
きじねこで手続きをしたときから個人での電子書籍を目論んでいました。
ネタはプチ介護モノです。
Facebookの記事にいちいちタイトルをつけるスタイルを貫いています。
我ながら爆裂タイトルもございます。
『未知との遭遇〜ローライズ・パッチ』
愛しき義母のお話です。

弊社においても電子書籍化するネタはすでにここにあります。
シリーズ化されているあれとか、これとかです。
電子書籍限定、公開されるあんなこと!とか。
楽しみですね〜(笑)

コメントは受け付けていません。

上に戻る