大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

(16)Unity3DとSwiftでiOSプログラミング~TableView:03~Menuを作ろう【実装編5】

著者:川上洋
公開日:2018/01/27
最終更新日:2018/06/21
カテゴリー:技術情報 雑記

こんにちは。川上です。

4年毎の夏冬期のオリンピックは、2年間隔に同オリンピックが交互に開催されています。
もうすぐ、冬季五輪の平昌大会が始まりますね。

「平和の祭典」の元に、多くの国が五輪地に集合しています。
きっと、大小で多くの問題があるだろうけど、せめて、五輪期間の2週間ぐらいは、いろいろな思惑を退けて、問題なく安全な地だといいなぁ。と思います。

外野の小生は見ているだけど、選手のカッコイイパフォーマンスが、たくさん見せてもらえたら嬉しいなぁと思っています。

=。=。=
ちびちびと、書いていて御免なさいです。
TableViewの設定の続きです。

iPhoneの回転時にも表示更新ができるようなTableViewの表示方法に設定するようにしました。

続けて、TableView()を表示できるようにための、最低限のしきたりの関数です。

これで、以上の最低限のしきたりで、TableView()の表示はできます。
試して観て観て。。

Xcodeでコーディングした後は、Unity側へのコピペを忘れないようにしましょうね。

=。=・=

ではでは。

コメントは受け付けていません。

上に戻る