コミュニケーションについて勉強してきた

クローバーフィールドの杉山です。
「情報キュリティ10大脅威 2018(その4)」は置いといて、2/23(金)、キックオフ関西さん主催のセミナーに参加してきました。

ちなみに個人的に交流会は非常に苦手です。
システム関係の名刺交換なるものに参加したことがありますが、下請けの仕事を回すための情報交換がメインで新たな販路開拓や提案とは無縁に感じました。
やちらと名刺交換するだけの中身の無いのはパスです。

今回のセミナーは「人間関係のストレスを解消させるためのコミュニケーション術」でした。

講師の鷺本 晴香さんです。
企業向けのコミュニケーションセミナーの他、大阪さの小中学校でのコミュニケーションについての講師をされています。
もしかしたらお子さんのほうがご存じかも知れません。

数年前もコミュニケーションセミナーに参加したのですが、単にに講習のみではなくゲーム形式の実技があるところでしょうか。
実際に参加者がランダムにチームを作ってコミュニケーションの講義の内容について実感するのは楽しいものです。

と、言う訳で今回はストレスが貯まりやすい人はどうやったらええのかなと。
また、ストレスが貯まりやすい人とうまくコミュニケーションとるにはどうしたらええんじゃろと。
さらにまさに反抗期の息子たちとどないやってコミュニケーションとりゃええねんなど。

セミナーの内容はシークレットですが色々とコミュニケーションについて学ぶことができました。

また、セミナの後の交流会で講師の鷺本さんと直接お話しさていただき非常に有意義な時間を過ごすことができました。
実のある時間はええですね。