Unity3DとSwiftでiOSプログラミング~ Skyboxの背景はそれなりに。。

こんにちは。川上です。

さて、「 Unity3DとSwiftでiOSプログラミング」のかかりつけの始まり部分が一区切りになっていたので、次を考えずに、少しサボっていました。

そのうち、なんか💡ができるかもしているかも・・・ということで周りの背景に、それなりの感じに作って見ました。

現状のデフォルトの背景(Skybox)を変更して、MySpaceの雰囲気で色つけして描いて見ました。

Skyboxの作成方法には、色々ありそうだけど、簡易にできそうだったので1枚の画像で「Cube」での方法でしました。

画像は、1024pt x 1024ptの大きさで描きました。

MySpace_1024.png

この絵からSkyboxに設定して見ました。

1.「Resources」内に「png」フォルダを作成して、MySpace_1024.pngを組み込む

2.「png」のMySpace_1024.pngを選択して「inspector」タブの「Texture SChape」を「Cube」を設定して「Apply」する

3.「Resources」内の「Materials」フォルダに新規Material(mateSkybox_0)を作成

4.mateSkybox_0の「Inspector」タブに「Shader」項目に「Skybox」ー「Cubemap」を設定

5.MaterrialのmateSkybox_0で「png」でインポートしたMySpace_1024.pngを組み込む

6.「Lighting」タブを表示して「Scene」の「Skybox」項目にmateSkybox_0を選択

で、背景が変更できます。
現状、ひと枠の一部しか見えていませんが、Gameビューでも右上の「Gizmos」アイコンボタンの使用で周りが色々見えます。

ということで、しばらく、上手くもなく、あまりカッコイイ絵は見えないけれど、なにがしの物を作って、1シーン目を作り込んでいけたらいいなぁと。。

その前に、世界観を考えてエピソードのストーリーを考えなくっちゃね。
昼寝して考えようかな。なんかアイデアが浮いてくるかもね。

そう、当たり障りのない、好きそうな感じのができたらアレかなぁ?
/___/|
|___|/ が出てるので、アレにしとこかなぁ・・ 。

どこかで見てそで、似てそうなアレだけど、簡単そうで、わかりやすい感じのアレがどうかなぁ?
(With respect to the Star ・・・)
=・=・=

ではでは。