イモツルのmacOSのアップグレードの顛末

こんにちは。川上です。
小生の母艦のMacBookProは、Getした頃からはSierraを使っていました。
Sierraでは、過不足なく、持ってるアプリが使えていたので、まぁいいかぁ・・と。
で、HighSierraのファイルシステムにはAPFSになり、MakeMKV(←ブルーディスクのBackUpあアプリ)が出来ないので嫌だなと、Sierraは行けるまでと持ち続けていました。
最近、JCOMでの通信環境のUPにしたがって、AndroidのPad(Gpad8.0Ⅲ)を
プレゼントされまったで、余計なことをしてAndroidで少し遊んでみようかな。が今回の端緒の元!
現在使用中のUnityはiOSのみしか対応していなかったので、Android用に対応追加とする為に、ついでだからと、最新のUnityにインストールして動こそうとしたのが、そもそもの諸悪の元でした。。。
既存PrjのUnity+Swiftには、普通でUnity分にはBuildできて、続けてXcode分のBuildも出来ました。
が、(!@)
iPhone(Ver11.2.6)にXcodeからが繋がらなかったのでした。
わぁ?・・
「iPhoneに繋ぐには、XcodeにUpdateしろ!」のメッセージが。。? 
あれれ? iPhoneのiOSは、まだ、Updateしてねぇーぞ! のはず。?
素のSwift用のPrjは、iPhoneを繋がっていたのに、最新のUnityからのPrjにはXcodeからが繋がらなかったのでした。
で、 Xcodeを最新版をDLしようとしたら、
「DLアキマヘン!、ぼちぼち、macOSからHighSierraに、アップグレードしなはれっ!」
との下命のメッセージが・・・・ orz。
ぇーー。この時期にすんの?・・・。どうしよう・・・とすると・・
続けて、iPhoneのiOSがVer11.3からの更新も出てきていた。。
iPhoneのiOSがVer11.3が、そろそろFix来るだろうなぁと、iOSをUpしたらXcodeもUpせなぁと思っていました。
で、今回のXcodeのUpには、HighSierra対応の御触れが出ました。
あー。。めんどくせぇ。。。と思いつつ、この際、エイやでHighSierraのUpを始めたのでした。
===============
ここからがダラダラぐちぐちが、始まってしまったのでした。
「やっちまっちゃった」がいろいろと・・・・
ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)