イモツルのmacOSのアップグレードの顛末3 ー「FileVault」での暗号化

こんにちは。川上です。

昼寝後の後、MacHDをクリアした後、macOSのHigh Sierraを再インストールし始めていたのは、PM3時ごろでした。

・インストール1回目。
ほとんど、説明見ることもなく、チャッチャとする癖もあるので
『ここは、ほぼ、概ねの既定値で「続く」とし、大体は「後で出来るものは後で。。」』
で、インストールは終えました。

その時、「移行アシスタント」でTime Machineからの復元をする為に、ひとつ注意を読んでいたので
「コンピュータアカウントの作成」のところでは、
バックアップしていたアカウント名(tmpHoge)と違うで名前で設定する。
は、出来ていました。

High Sierraを起動後は、tmpHoge で入れました。
>うむうむ。。大丈夫そうみたい。。
予定通りの元データ復元処理は次のステップで、「移行アシスタント」へと続きました。

>ちゃんと、アップグレード直前にTime Machineで保存しているし、スンナリに終わると思っていたのに。。。

「移行アシスタント」で「Time Machineからのバックアップ」で始めました。

Time Machineからの転送が始まり出した。
しばらく、転送が続く。。。。。。続く、、、、
>多少、転送時間には1~2時間でイケると思っていた。。
>あれ?・・・移行時のMessegeで表示されてる時間を見ると。。?? へ?
>・・・23時間・・・・
>転送バーの表示は、一向に進まない。。
>えっ? ウソ? なんだそれ?

転送バーには、しばらく、にらめっこしていたけど、待ってるのは諦めました。
>多分おかしくなくても、なんか変だ!と
>待つのに辛抱できず、転送処理は、「中止」しました。

こりゃ、もう一変、MacHDのクリアから再インストールに始めようとして、
「ディスクユーティリティ」で起動しました。

が、MacHDを選択しようとすると、暗号化云々で「ロック中は、選択できません」でMacHDは、無効状態で、MacHDを選択できなかった。

>はっ? へっ? ウソ? MacHDが無効?
>えっ? どうした?

>うわぁ~、Macが起動できなかったのか? 壊れた? どうすべ?
>MacHDがロック・・・ 記憶ねぇーぞ。なんで?

「ディスクユーティリティ」を終了して、システム終了しました。
もう一度、「cmd」+ R で 「ディスクユーティリティ」を起動すると
やっぱり、MacHDはロック中のままで無効状態。

問題は、インストールのページ中にあった「FileVault」の設定がありました
『ここは、ほぼ、概ねの既定値で「続く」とし、大体は「後で出来るものは後で。。」』
で、設定のままに続けていました。

このFileVaultで暗号化していたので、インストールした(?)後、暗号化の処理中のようで処理中は、「ディスクユーティリティ」でMacHDはロック中のままで無効状態だったみたいの様でした。

>インストール後のシステム起動時には、気持ちだけか、林檎マークの時間があったような気が。。。?

わぁ! 起動のログインページには、
oldMyName、tmpHoge 、MacPorts 、 ゲストユーザー
の4つものアカウントがありました。

>ワイだけで良いのにぃ・・・。

先程に、「移行アシスタント」の転送を中止した oldMyNameアカウントはあった。
が、バックアップした設定やデータやアプリなどにはなかったが、標準アプリは使えました。

「FileVault」の暗号化設定は、
「システム環境設定」ー「セキュリティとプライバー」ー「FileVault」
に、ありました。

ここでも、暗号化の処理中には、まだ続いていましたが、數十分で処理中で終了できました。
処理中が終了していたけど、暗号化を解除するようにしました。
>ここから、2時間ぐらいがあったような。。疲れたぁ・・

暗号化を解除が終了した後、「ディスクユーティリティ」でのMacHDは、有効で選択でき、MacHDをクリアできました。

そこまでで、PM10時半ごろ。

ここから、今日2回目のHigh Sierraの再インストールを始めたのでした。

=。=。=

ではでは。