大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

Googleサイトを作ろうとしたけどやめた件

著者:馬詰道代
公開日:2018/06/15
最終更新日:2018/06/15
カテゴリー:雑記

昨日、何気に見つけたGoogleサイト。
作りかけなのでしょうか、リンクがおかしい会社のサイトを見つけました。
何がしたいんやろーと見ていると、私も作ってみたくなりました。
馬詰です。
高木に「今日は早よ帰ってGoogleサイト作りますわ」と宣言しました。

いつもより1時間ほど早く会社を出ます。
いつも私の方が遅く、駅まで車で迎えに来はる我が家のドンに”今から帰る”LINEを入れます。
昨日はタイミングよく、唯一まだ家にいてる次男から”晩ご飯いらん”LINEが入っていました。
いつもより1時間早く帰るからといって、晩ご飯を作ろうという気が全く起こりません。
言い訳をしますと。
子ども3人が中高生のときの、クローバーフィールドやきじねこ出勤の朝は、お弁当5人分作るというのをちゃんとやってきました。
子どもらも二十歳を超え、もうええやろ、ということです。
ということで、ザめしやに行きます。

ザめしやから帰ったらエネルギーが切れてしまいました。
ひと眠りします。
その後、ゴソゴソと起きてスマホでGoogleサイトを作ろうとします。
が、結局、スマホでは作れません。
カタチにしてからの更新作業なら出来るのかもしれませんが、一からの設定がスマホでは無理と言われます。
仕方ないのでPCを開けます。
っで、やり始めます。

会社でチラ見したときは無料で作れるのかと思いましたが、どうもお試し期間だけのようなのか、いやいや無料でも作れるのかしら・・・
ようわかりません。
夜、21時を回ると思考能力が低下します。
私のやり方がまずかったのか、10分で作れるという謳い文句やったのに、ドメインの状態を確認するとかで、それが50分かかるとか言われます。

えぇーいらんしぃ。
となります。
途中でやめました。
無駄にGoogleアカウント、作ってしまいましたやん!

Amebaブログというのがあります。
アカウントを作っています。
Amebaも直感的にサイトが作れるシステムがあります。
それはスマホでも作れます。
なんでもやってみたい私はスマホだけでWebサイトを作りました。
Webサイトばっかり作ってどうすんねん?!と思いましたが、どんなんやろーと作りました。
結局、しがない無名のその他大勢のWebサイトは更新しないと意味がないということを再認識している今日このごろです。

Googleサイトも『直感的にサイトが作れます』という謳い文句のようです。
多分、その文言通りなのでしょう。
Googleドライブから新規作成でサイトを作るというシステムのようです。
G-Suiteがどうのとか。
私が昨夜、やりかけたのはこのG-Suiteからで結局、有料しかないという、私の認識です。
無料はお試し期間だけです。
なんやようわからんけれど、結局、どう使うかを考えたときにGoogleサイトは私のサイト運営の方針にはそぐわないという点でやめました。
一番、使えんと思ったのはフッターです。
あのフッターで会社のWebサイトを運営するというのは、ないなっ!と思います。
個人のブログでも、私は遠慮します。
なので、昨夜のエネルギー切れ切れの状況で、それ以上時間を費やす必要はないと早々に手を引きました。

Google Homeが我が家にやって来て再認識しているのは、いろいろ連携させるのは危険やなという点です。
SNSの投稿はInstagramからTwitterやFacebookと連携させたり、WordPressのブログ投稿は自動でTwitterに連携とか、利用しています。
その連携を自分が認識して、それによる結果も認識しないと怖いですよね。
自分が認識しているつもりでも違う結果が潜んでいるかもしれません。
自分が認識している分で公にするのはいいのですが、自分が認識しないところで勝手に操作されるのは困ります。

Dropboxに会社の情報を置くのは勝手ですが、それを扱う人の危機感のなさで、情報ダダ漏れという事案を目の当たりにしました。
ちなみに弊社ではありませんよ。
弊社はセキュリティにうるさい杉山が目を光らせておりますから。
いろいろ手を出す前に社員の危機管理能力を養うことが大事ですね。

そんな今朝、出勤したときのことです。
下のポストを開けたら溢れんばかりのお菓子が入っていました。
昨夜、早く帰った事務所に山ほどのお菓子を持ってガチャ子がきてくたようです。

ありがとうございます!

コメントは受け付けていません。

上に戻る