うどん族とたぬき族の巻

きつねうどんとたぬき蕎麦のことやないです。
馬詰です。
先日、うちのおトンボがドヤ顔で見せてきたものがあります。
某りんご社のBluetoothイヤフォンです。
常々、電車の中であれを装着している人を見て、「耳からうどん、垂らしとる」と思っていました。

実はサマソニに一緒に行くのはこのおトンボです。
幼少期に聴いた音楽というのがそれ以後の成長に影響を及ぼすようです。
幼少期に我が家でよくかかっていたのは、U2です。
U2がヘビロテでした。
おかげで息子2人ともU2好きです。
そこから派生して個々に好きなアーティストを発掘するわけです。
おトンボはオアシスが好きです。
ということで、ノエル・ギャラガーです。
サマソニです。

Bluetoothイヤフォンについては我が家では私が先駆者です。
イヤフォンに1万円以上を投じるということをするのは私ぐらいです。
そんなオカンに、ドヤ顔で見せてきよったわけです。
何を偉そうなことしとんねん!と思いつつ、親としての意見を述べやなあきません(笑)
「それさぁ、電車の中で見て、いつも思うんやけど」とチャチャを入れかけると、
「うどんやろ?」
とさすが、私の息子です。

チャチャを入れても興味はあるわけで、
「ちょっと貸して、音、比べてみるわ」と、私のBeatsのイヤフォンの音と聴き比べます。
音には好みがあるので何とも言えませんが、まぁ、Beatsでしょうよ。
ふん!

以後、電車の中でうどんを垂らしている人を見ると、うどん族と心の中で呼んでいます。
ここだけの話です。

最近、うどん族に対抗し、私の心をザラザラといらいよるたぬき族が現れてきました。
これはですね、世間では真面目でええ人風に見られているのに、実はセコイことをしている人種です。
例えばですね、あちらこちらの会社にいてるんやないですかね。
大した仕事もしてへんのにそこそこの給与をもらっていて、部下には経費節減と事細かくセコイことを指示する人。
会社の経費の飲み食いもこれみよがしに贅沢なお店には行かないけれど、某餃子屋さんみたいなお手頃価格のお店の領収書を経費で落とすとか。

世間では真面目な人だと思われていることを本人も認識しています。
そこが非常にタチが悪いのです。
ゆったり喋る姿が思慮深いようにも見えますが、内心は気が小さいがゆえ自分の身を守るために言葉を選んでいるだけなのです。
何かにつけ発する文言にそのセコさが垣間見えます。
いかにもたぬきです。
いやはや、これはほんまモンのたぬきさんに失礼です。

どこにでもいるたぬき族です。
あなたの隣にもいるかもしれません。
まぁ、どうでもいいんですけど、ここ数日、舌触りの悪い感じでしたので、ちょっと書いてみました。
今日から夏期休暇です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください