今度はスペイン語の歌に挑戦かと思ったら違った。

高木です。こんばんは。

以前から私が応援しているロシア人の女の子Ronkyちゃんの新しい動画が1週間前に公開になりました。
今回カバーしている曲は「Yo Quiero Vivir」ということなのですが、恥ずかしながら私はオリジナルの曲を知りませんでした。
タイトルを見る限りではスペイン語の歌のようですし、検索して出てきたオリジナルであろう動画もスペイン語で歌っていました。

Ronkyちゃんもいよいよスペイン語の歌に挑戦かと思ったのですが、実際に動画を観ると、いつもどおり流暢な日本語で歌っていました。
オリジナルの曲では何人もで歌っているようで、Ronkyちゃんも何度かにわけて録音したようですね。
このあたり、だんだん手が込んできているように思います。

彼女の一連の動画を観ればわかりますが、子供子供していた初期のころと比べてずいぶん彼女も成長しました。
1年前の動画と比べてもずっと美人になったと思います。

その一方で、最近は再生回数が伸び悩んでいるようです。
まだ子供子供していたころの「ウ・キ・ウ・キ☆ミッドナイト」の再生数が5.3万回なのに対して、最近の動画は高々千数百回止まりです。
もちろん、投稿されてからの期間が短いからということもあるのですが、同じだけの期間が経過したとしても、このままでは万単位の再生回数になるとは思えません。

最新の動画である「Yo Quiero Vivir」に至っては、現在のところ弊社が公開しているキタロボの動画の再生回数より少ないという有様です。
こんな状況ですので、しつこいとは思いつつも、こうやって彼女の動画を紹介してしまうのです。

彼女は動画を投稿したときにTwitterでも紹介するのですが、それをリツイートしているのは世界中で私しかいないようです。
そのような状況ですので、Ronkyちゃんを応援するのは私の使命のように感じてしまいます。
どちらかといえばInstagramのほうがメインのようなので、Twitterはイマイチなのかもしれません。

とにかく、Ronkyちゃんが歌う「Yo Quiero Vivir」を是非聴いてあげてください。
できれば他の動画、とくに彼女のオリジナル曲である「孤独なSunbunny」も聴いてあげてください。

一応会社のブログですので、私がこのように彼女を応援している(仕事上の)理由も説明しておきましょう。
弊社のブログは、平日に関してはユニークユーザーが200以上をほぼキープできる状況になってきました。
ずば抜けて多くはありませんが、決して少なくはありません。

そんな弊社が保有する媒体でRonkyちゃんの紹介を行うことで、どれほど影響が出るかを実験しています。
彼女の動画が伸び悩んでいる状況を見る限り、まだまだ拡散効果が低いことを認識しています。
まだまだこれからですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください