大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

プログラミング言語C – 型変換、乗法・加法・シフト・関係演算子

著者:津路高広
公開日:2019/02/26
最終更新日:2019/02/26
カテゴリー:技術情報
タグ:

津路です。
引き続き、プログラミング言語C 第2版 ANSI規格準拠 K&R著(共立出版)を読んで、気になるところを書いています。
付録A 参照マニュアルの以下のページを取り上げます。
A7.5 キャスト 251ページ
式は、翻訳されていません。
cast-expression:
unary-expression
(type-name) cast-expression
キャスト式:
単項式
(型名) キャスト式
といったところでしょうか。
A7.6 乗法演算子
以下の式は、
multiplicative-expression:
cast-expression
multiplicative-expression * cast-expression
multiplicative-expression / cast-expression
multiplicative-expression % cast-expression
乗法式:
キャスト式
乗法式 * キャスト式
乗法式 / キャスト式
乗法式 % キャスト式
としてみました。
A7.7 加法演算子
additive-expression:
multiplicative-expression
additive-expression + multiplicative-expression
additive-expression – multiplicative-expression
加法式:
乗法式
加法式 + 乗法式
加法式 – 乗法式
A7.8 シフト演算子
shift-epression:
shift-expression <> additive-expression
シフト式:
シフト式 <> 加法式
と訳してみました。
A7.9 関係演算子
relational-expression:
shift-expression
relational-expression shift-expression
relational-expression = shift-expression
は、以下のように。
関係演算子式:
シフト式
関係式 シフト式
関係式 = シフト式

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る