大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

周囲の動向に注意の件

著者:馬詰道代
公開日:2019/03/14
最終更新日:2019/03/14
カテゴリー:雑記
タグ:

木曜日はいつもの経路と違う道で出社します。
普段は最寄りの駅まで歩いて近鉄からの大阪メトロです。
乗り換え無しです。
弊社の中で会社に一番近いのは私ではないでしょうか。
堺筋本町は私には最高な立地です。
通うにも仕事をするのにも。
銀行や郵便局も近いですし、社会保険事務所もハローワークも法務局も税務署も歩いて行けます。
さすがに労基は電車に乗りますが。
営業視点やと梅田や新大阪に出るのに乗り換えやなあかんのがちょっと面倒くさいぐらいですかね。
とにかく、私には堺筋本町は最適なわけです。

さて、毎週木曜日は寄り道をしてから出社します。
私用です。
最寄りバス停からバス、その後、電車に乗って某所に寄り道してから会社に向かいます。
私はタクシーやバスに乗ると「運転しているのは◯◯です」を探します。
運転手さんのお名前です。
何かの折にお名前を提示するような事案に遭遇するかも知れません。
今朝乗ったバスには運転手さんのお名前の上に「周囲の動向に注意」と書かれてありました。
それが目が止まります。
お名前は印字されたプレートを差し込む仕様ですが、その上はホワイトボードになっています。
そこに本日の仕事に向かう決意表明というか、宣言というか、そんなものを書くようになっているようです。
手書きです。
毎日、同じように「周囲の動向に注意」と書くのも芸がなさすぎるのではないでしょうか。
多分、毎日、違うことを書いていると思います。
名前プレートと同じスペースなのであれこれ文言は並べられません。
「周囲の動向に注意」は8文字ですが、この前後ぐらいの字数に収めるのがベストなのでしょう。

他にどんな文言を書くのか気になります。
毎週、同じ時間のバスに乗ります。
今までも書いてあったと思うのですが、気になりませんでした。
バスの運転手さんになった気分で、他の文言を考えてみるゲームをやろう思いましたが、すぐに降りる駅に着いてしまいました。
「左後方に注意」とか「急停車急発進しない」とか「元気よく挨拶する」とか。
他にあるとしたらそんな文言でしょうか。
私は降りるときに「ありがとう」と言うのですが運転手さんは大抵、無言です。
元気にあいさつしてほしいものです。

という、朝のバスネタを持ってきました。
今日はほんまにブログネタがございませんでした。
バスの中でこれを見つけたとき、コレやなと思ったわけです。
その割にイマイチの書きようです。
ハッキリ言ってボツレベルの記事です。
それでも、毎日、投稿することに意味がある観点からぶち込んでおきます。
こんな日もあるでしょう。
馬詰でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る