大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

できない理由を探すなの巻

著者:馬詰道代
公開日:2019/03/15
最終更新日:2019/03/15
カテゴリー:雑記
タグ:

もう100回ぐらい書いてると思います。
私はマルチ事務員です。
3つぐらい同時にタスクをこなします。
個人差はあるとしても男性は同時にあれもこれもするのは苦手なようです。
あれもしながらこれもするのは女性の方が得意と言われています。
家事がまさにそれです。
洗濯機回しながら掃除機かけてを日常こなしている女性はマルチタスクです。

そんなマルチな私は仕事の幅が広がる一方です。
週1パートで事務作業をやっていた頃に比べたらあれもこれもです。
社員がひとりだったときは彼と私の給与計算だけでした。
彼の対応だけです。
それが今、私を含めて社員11名です。
給与計算は別に大したことはありません。
それより社員対応です。
一人一人に真摯に対応しおざなりにならないようにと心がけています。
しかし、やんごとなき事案が発生すると、そう心がけていてもおざなりになっているように思います。
すみません。
私からしたら1対10ですが、社員からしたら1対1です。
対応するときは1対1を意識するようにはしていますがなかなかうまくいきません。

この3月、私は一番恐れていたことがございました。
年度末でプロジェクトが終了した社員の営業です。
それを恐れていました。
ありがたいことに、この春は皆、そのまま更新となり、私はその一大イベントから逃れることになりました。
こうなると、ひとりぐらい営業しても良かったかなと思うこの頃であります。
弊社にわざわざ足をお運びいただいた営業さんに仕事の話ができないという状況になっています。
すみません。

昨日の私は午前中、介護でした。
高齢者ばかりの施設というのは負のエネルギーに満ちています。
病院よりマシですが。
病院に行くだけでその負のエネルギーに呑まれるタイプの人がいらっしゃいます。
私は平気なタチです。
病院で呑まれないので高齢者施設でも呑まれません。
呑まれるどころかさわやな風を吹かせます。
私が行くとさわやかな風が吹くとありがたいお言葉をちょうだいしたことがあります。
中の人(利用者さん)に言われました。
高齢者施設にさわやかな風を吹かす女です(笑)
馬詰です。
高齢者施設でさわやかな風を吹かすには、あの負のエネルギー以上のエネルギーを必要とします。
昨日は介護のあと昼から仕事です。
存分にさわやかな風を吹かしてからの出社です。
エネルギーはかなり消耗しています。
その消耗した中、会社に着いてからブログを書きました。

昔、小学校の高学年か中学1年ぐらいのとき、漢字の抜き打ちテストが行われていました。
私は中学生までは非常に真面目に勉強に取り組む子どもでした。
その抜き打ちテストに向けて密かに自分で決めたことがございます。
毎日、漢字の勉強をするというものです。
決めたことは毎日欠かさずします。
今と違って昔は非常に謙虚な子どもでしたので、自ら漢字の勉強をするなんて誰にも言いません。
人知れず頑張る子どもです。
今はどやっ!頑張ってるやろ!とアピールします。
謙虚のカケラもございません。
謙虚をどこかに置き忘れた私でも本質的なところは変わっておりません。
決めたことをしないと何か落ち着かなくなります。
今、これです。
ゆえに、こうして今日もまたブログを書いています。

できない理由を探したらいつまで経ってもできません。
やると決めた以上はやる方向で七転八倒しないといけません。
昨日のブログは七転八倒感満載です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る