大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

Boot CampかParallels Desktopかの巻

著者:馬詰道代
公開日:2019/04/05
最終更新日:2019/04/05
カテゴリー:雑記
タグ:

弊社には宗教上の理由でApple社製は使わんと公言している社員が若干名おります。
それは単に好きか嫌いかだけの話とちゃうん?と思っている馬詰です。
弊社においては、個人が所持する携帯電話を見てもandroidが多数です。
昨年、iOSアプリ『何色?』を開発しAppストアに陳列しております。
そのためにMac Bookを購入しました。
可愛そうなのはこのMac Bookです。
迫害されています。
Book言うだけあって、上に本や書類を積まれたりします。
私ぐらいです。
彼に愛情を持って接しているのは。
昨年のあちらこちらに被害をもたらしたあの台風のとき、私は社内におりました。
あまりの風に窓際に置いてあったMac Bookとキタロボくんを会議室に避難させました。
他のPCはどうでもよかった感じです(笑)

私が家で使っているのはMac Book Proです。
弊社のMac Bookと何が違うかといえば、Pro仕様です。
弊社のMac Bookの2倍強のお値段です。
スペックも半端ないです。
高木には「そんなスペックいらんやろ!」と突っ込まれました。
Nasも構築しています。
多分、弊社の社内システムより馬詰家の宅内システムの方が最強です。

私のMac Book Proは2台めです。
厳密には3台めなのですが。
2台めは1年もしないうちに長男に進呈しました。
私の愛用のメーラーはBecky!で家計簿はマムちゃんです。
この2つはWindowsにしか対応しておりません。
てなことで、初代Mac Book ProはBoot CampでWindowsを動かしていました。
Book Campはハードディスクを分けてそこにWindowsをインストールします。
Osの切り替えはいちいちシャットダウンしやなあかんのです。
めっちゃ面倒くさいんです。
費用はWindows代だけで済む、ありがたいシステムです。
その面倒くささに次回Macを買い換えるときはParallels Desktopにしようと決めておりました。

そして、今のMac Book Proを手に入れたときに、私はいそいそとParallels DesktopとWindowsを購入します。
Parallels Desktopなら、シャットダウンすることなく、タッチパネルでスライドさせるだけでWindowsに変わります。
おまけにMacとWindowsでファイルを共有できるのです。
iPhoneの画像をAirdropでMacに移して、Mac上のPhotoshopで画像を加工して、Windows上のBecky!でメールを送るとか。
私のハイスペックMacならストレスなくスイスイなのです。
やっぱり、PCはストレスなく使えるのが一番です。

そんなParallels Desktopですが、先日、バージョンアップしたらおかしくなりました。
Macのデスクトップ上に置いているファイルがWindowsのデスクトップ上には存在しません。
どうもファイルの共有ができなくなっています。
おまけに私が重要視しているBecky!とマムちゃんも起動しません。

オォーマイゴッド・・

まっ、生きていたら何なと難が降りかかってきます。
そんな難を乗り越えることで知見を得て成長していくのでしょう。
Becky!とマムちゃんにアクセスできなくなった難など屁ぷーでございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る