大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

ラズパイでi2Cが使えない?!(2)(未解決)

著者:國松亜紗子
公開日:2019/05/16
最終更新日:2019/05/16
カテゴリー:技術情報

こんばんは。國松です。

今回はi2c接続のLCDキャラクターモジュールACM1602NIをう動かしていく予定でしたが残念なお知らせです。前回何とか使えるようなったi2cが使えなくなってしまいました。

経過を書くと一度はプログラムを実行してACM1602NIに文字を表示させることはできました。

しばらくしてもう一度同じプログラムを実行したことろOSError:[Errnor5]Input/Output Errorと エラーが出でしまいました。エラーの内容を調べたのですがよくわかりませんでした。原因としては単純な接続ミスやi2cが有効になっていない事などがあるようでした。

ラズパイとACM1602NIの配線はプログラムが動いた時から変えていないので接続ミスやi2cの設定という事はないと思うのですが。ここからACM1602というかi2cがうんともすんとも言わなくなってしまいました。いえ、エラーは吐くしバックライトは点くのですが・・・・文字を表示してくれません。

解決の為にやってみたこと

・i2c通信が利用できる状態かを確認

 dmesg | grep i2cでi2c_bcm2708とi2c_devは利用できる状態なのを確認。

・他のi2cデバイス(ADT7410)を接続してi2cdetectでデバイスを認識するかを確認。その結果デバイスは検出されませんでした。(ADT7410はArduinoで動作することは確認してあるのではんだ付け不良などではないと思います)

・ic2_bcm2708モジュールをアンロードしてからもう一度ロードし直す。

・ラズパイ自体の再起動

・i2c_bcm2708ではなくi2c_bcm2835に戻してみる➡結果はIOError:[Errno121]Remoto I/O errortが出る。

最終的な結果

未解決です。

そもそもなぜi2c_bcm2835が使えないのかを把握できていません。

ラズパイ自体に問題があるのかi2cの設定、i2c_bcm2708のモジュールに問題があるのか色々調べたましたがまだ解決できでいません。OSError[Errno5]とi2cで調べても目ぼしい情報がでてきませんでした。i2cと関係ない事が原因なのかもしれません。

2日ほど試行錯誤しましたがOSError:[Errnor5]Input/Output Errorを解決することができませんでした。解決の為の情報があれば情報提供よろしくお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る