大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

U2のチケットをゲットした件

著者:馬詰道代
公開日:2019/06/04
最終更新日:2019/06/04
カテゴリー:雑記
タグ:

数年前、そのうち来日するであろう、そのチケットを取るためにと入会したU2ファンクラブ。
インターネットのおかげでしょうか。
全世界に向けられているU2公式ファンクラブサイト。
全部英語のサイトです。
入会も更新もブラウザでします。
クレジットカード決済で入会・年会費は50ドルとか80ドルとかを支払います。
50ドルと80ドルの差は送られてくるもので違いがあるようです。
レコードやポスターやなんやいろいろ送られてきます。
送ったよ!メール(全文英字)が届いてから2ヵ月とか3ヵ月で届きます。
入会した年は送ったよ!メールが来たのにいつまで経っても届かず、次の更新を迎えたという思い出がございます。
結局、ブツは世界のどこかに消えてしまったようです。

そんなことを繰り返し、やっと、やっと、ファンクラブ会員の威力を味わえるときがやってきました。
13年ぶりの来日です。
私にとっては30年ぶりのU2ライブでございます。
会場はさいたまスーパーアリーナです。
行ったことはありません。
さすがに日帰りは無理です。
夜行バスで帰ってくることも可能ですが、バスはええ年こいた私にはヘビー過ぎます。

昨日、さいたまスーパーアリーナの近辺のホテル空き状況を調査しました。
すでに残室が少なくなってきています。
これはよろしくありません。
ライブのチケットを入手してからホテルの予約を入れる予定でしたが、先にホテルを手配しました。

そした本日、いよいよチケット発売です。
以前からファンクラブ会員やった人からの先行販売です。
抽選やなく先着でチケットゲットという争奪戦です。
本日、お昼12時に火蓋は切られます。
こんな重要な日に限って、午前中に電話が鳴ります。
そんなこんなでドギマギしながら、私は12時5分にクレジットカード決済も終え、チケットを入手しました。
入手したと言っても、実際は11月にコンビニで発券します。

アリーナのスタンディングエリアとスタンド座席指定で散々悩んだ結果、スタンド座席指定を3人分取ります。
ここだけの話、3人分で10万円を超えました。
Twitterでは U2チケットは高いとか言われていますが、高いとか安いとか、そんな視点は私にはございません。
なんせ30年ぶりです。
U2のボーカルのボノとは誕生日が一日違いです。
私より3つ年上です。
まぁ、同じ世代です。
お互いにこの先何があるかわかりません。
今回が最後になるかもしれません。
そんなことを考えると、高いとか安いはどうでもよくなります。

今回はTwitterのありがたみを感じたチケット争奪戦でございました。
チケットを入手するための段取りや座席チョイスのためのヒントなんかはTwitter経由でその先にあるブログなどを参考にさせていただきました。
前述したように U2ファンクラブのWebサイトは英語です。
どういう流れでチケットを入手するのかを日本語で説明するブログを書いてくれはる親切な人がいたはります。
チケットを入手するための情報をTwitterで知らせてくれたりと、ほんと、今回はTwitterのお世話になりました。

チケット発売の入り口は英語のサイトですがすぐに日本のベンダーのサイトに誘導され、そのあとはいつものようにチケットを購入する運びです。
インターネットでのチケット争奪戦に何度と参戦している私は慣れた作業です。
U2来日か?の噂を目にしたのもTwitter、公式来日発表を目にしたのもTwitter。
Twitterは侮れません。
Twitter、ほんま、すごいっすよ!
オワリ。

コメントは受け付けていません。

上に戻る