大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

U2ファンに侵略されている会社の巻

著者:馬詰道代
公開日:2019/06/14
最終更新日:2019/06/14
カテゴリー:雑記

昨日のアクセス、めでたく100/日を超えました。
弊社、U2ファンに侵略されている感否めません。
100/日を超えた記事は『U2のチケットをゲットした件』です。

あっ、先に断っておきます。
弊社はあくまでシステムソフトウェア開発会社です。
U2推しですけど。
Webサイトでは何を作っているかをご紹介できないのが非常に残念です。
大人の事情がございます。
誰もが知ってる大手企業様が世に出してはるいくつかのシステム部分は弊社が作っています。
こんな吹けば飛ぶようなちっこい会社ながら、大手企業や某国立大学と直に取引している点、弊社の強みでございます。
そんな点を誇りつつも、中にいてる人間はダサダサです。
U2メンバー並みにダサダサです。(折々にU2を挟み込みます)
なので、私程度が取締役になっているわけです。
取締役自らU2ネタを連日投稿する、そんな会社は日本では弊社ぐらいでしょう。
そんな弊社、ただ今、デザイナーとプログラマー、募集しています!

さて、そのU2記事のアクセスです。
昨日、高木が調べたのがこれです。
サチコです。Googleサーチコンソールです。

U2検索結果

今後、Webサイトを運営していく中で参考にすべき点がございます。

私はあの日、何も考えず、ただただ、U2のチケットをゲットした嬉しさを綴りました。
私の記事には有益な情報など何ひとつございません。
そう思っています。
読み終わった方は30年ぶりにU2のライブにいけるのね、よかったなぁ〜というぐらいのものです。

私はブラウザでググるとき、検索エンジンはChromeとSafariとYahooとBingで確認します。
ChromeとSafariはシークレットタブで検索します。
Bing以外はほぼ同じ結果になります。
Googleの検索アルゴリズムを利用しているのでしょう。
今回、タイトルに入れている『U2』『チケット』このワードで検索してみました。
ブログを書くとき、タイトルが肝やと思っています。
ここで検索に引っかかると思っていたのですが、今回は記事中に出てくる『ファンクラブ』が引っかかっています。
『U2』『ファンクラブ』『入会』です。
ファンクラブに入会していることは書いていますが、入会の方法などは書いていません。
期待にお応えできていないように思います。
すみません。

タイトルのみならず、記事中の文言も大事なのは知ってはいましたが今回の事象で再認識いたしました。
U2のおかげです。
U2さまさまです。

そして、気になるのが『U2』『チケット』『安い』です。
えっ?最後、まちごうてる?
ええねん。『安い』で合ってるんです。

U2のチケットシステムがネット上で物議を醸し出しています。
何がそんなに気に食わんねんと思う私でございます。
ある文言にひっかかります。
それは、「スタンディングやのに」です。
日本人は座席の有る無しを重要視することを今回、まじまじと認識しました。
座席があったらどちら様も納得しはったのかもしれません。
12月は寒い時期ですから、重いコートを着て行きます。
荷物置きは非常に重要なわけです。
それがないのです。
そら、あかんやろ!ということなのかもしれません。
知らんけど。
自身のブログにも書きましたが、座席なんてものは単に荷物置きなわけで、もしくは自分のパーソナルスペースの証ぐらいなもんなのです。
座席なんかどうでもええやろと思うのは私だけなのでしょうか。

昨年の夏、私は次男とサマソニに行きました。
お目当はノエル・ギャラガーです。
サマソニチケットは15,000円です。
オールスタンディングです。
私は何とか前で見たいと思い、15,000円のチケットにプラス10,000円上乗せのプラチナチケットを入手しました。
このチケットの特典でステージに向かって右端前方を囲っているブースに入れます。
今回のU2チケットでいうと、まさにRed Zoneのイメージです。
プラチナチケットといえども、サマソニです。
オールスタンディングです。
舞洲です。
炎天下です。
ヘロヘロ、カラカラです。
ノエル・ギャラガーはオーシャンステージの陽が落ちる頃からの登場でした。
プラチナチケット、よかったっすよ。
ステージの端よりももう少し端、大きなスピーカーの真ん前ながら最前列でしたから。
そして何よりも腕につけたプラチナブースに入れる腕輪、ちゃうちゃう、リストバンド。
その特別感を存分に味わう器の小ささが密かに露呈されましたけど(笑)

器の小さい私は何回も書きますが、散々迷ってSS席をゲットしたのに、いまだ、Red Zoneがよかったんちゃうのと夢にうなされています。

(ラジオDJ風に)
そんなこんなで、本日からプレイガイド先行抽選が始まったU2です。
年内いっぱいは折に触れ、U2ネタをブッ込んでいきます。
ではせっかくなので、昨年、日本中を興奮させたQueenの映画『ボヘミアン・ラプソディ』で話題になったLive Aid。
そのLive Aid、学ラン姿が超キュートなボノ、U2の『Sunday Bloody Sunday』をいってみましょう!
DJ、umazumeでした!

連日のU2ネタ、お許し下さい。
明日あたりは私の社員に対する過保護っぷりを露呈したいと思っています。

コメントは受け付けていません。

上に戻る