大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

Qtプログラミング – スプレッドシート編集機能 – コピー、削除、切り取り

著者:津路高広
公開日:2019/12/13
最終更新日:2019/12/13
カテゴリー:技術情報

津路です。
前回では、検索機能を追加しました。
今回は、Editメニューに、コピー、削除、切り取りを実装します。

1.コピースロット
選択中のセルは、selectedRanges関数で取得できます。

コピースロットでは、これを使って、各行のformulaを改行コードで区切ります。各列は、タブ記号で区切ります。
クリップボードは、QApplication::clipboard()で得られます。

2.削除スロットでは、選択中のセル範囲を、selectedItemsで取得し、それぞれを削除します。

3.上記関数を使って切り取りを実装します。

コメントは受け付けていません。

上に戻る