大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

Qtで作ってみた・・アナログ時計 ドツボ編_2  時・分・秒画像の回転(QPainter編)

著者:川上洋
公開日:2020/03/19
最終更新日:2020/03/19
カテゴリー:技術情報 雑記

こんにちは。川上です。

時分秒画像の回転表示に、シッカリドボってました。
巷の葦浮島に、あちこち探訪して覗き参観すると、どうやら、時分秒画像の回転方法には、QPainterなる物を使うのが良いような。。。?

で、Windowの描画更新タイミングは、
void MainWindow::paintEvent(QPaintEvent *event)
に、引っ掛ける模様。。。

paintEvent()内で、QPainterは、
this(←MainWindow自体)で、画像や文字列の描画の更新をする
みたいので、描画してみると。。

ーー mainwindow.cpp ーー

なんとなく、良い感じだったけど、

時分秒画像を表示すると、・・・なんか変でした。

つ・づ・く・・

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る