大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

Qt プログラミング – QWidgetのカスタマイズ

著者:津路高広
公開日:2020/06/23
最終更新日:2020/06/23
カテゴリー:技術情報
タグ:

津路です。
今回は、Qt4の書籍を引っ張り出して、カスタムウィジェットの作成に取り組みます。
まず、前準備として、16進数スピンボックスを作成します。
HexSpinBoxを、QSpinBoxから派生します。

値のレンジは、0~255に設定します。
入力値を制限するため、QRegExpValidatorを使用し、8ケタまで許します。

さて、本題のQWidgetのカスタマイズですが、アイコン編集エディタを作成します。
IconEditorという名の、QWidgetから派生したクラスを作成します。

プロパティは、penColor, iconImage, zoomFactorを宣言します。
イベントは、mousePressEvent, mouseMoveEvent, paintEventを再実装します。
次回に、詳細を説明します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る