大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

モバイルアプリのテストツール

著者:津路高広
公開日:2021/08/24
最終更新日:2021/08/24
カテゴリー:技術情報

津路です。こんにちは。

今回は、モバイルアプリを実機なしでテストしたい、という目的で、探しました。
Firebase Textlab, AWS Device Farmなど、たくさんサービスがあります。
最初はフリーのサイトが多いですが、有料プランは高額です。
機能は、テスティングの最適化、ウェブ上でのテストが主でしょうか。
AWS Device Farmは、1分1テスト単位で計算してますので、単価が安く見えても、60分で高額となりえます。

無料といえば、TestProjectを見つけました。完全無料!
機能は、ウェブテストと、オフラインテストです。
最初に、どの機能を使うか聞かれます。
テスティングとコードを含めたテストを選びました。

すると、TestProject Agentをダウンロード・インストールを指示され、インストール使用メモリは660MBです。
大きいですが、iOS用もあるので、それなりです。

終了後、Agentを起動すると、タスクバーに入って、アカウントに接続するよう促され、接続しました。

インストールログやインストラクションからくみ取れるのは、テストレポートやログなどはアカウントの情報としてCloud保存され、Java Security Managerによって管理されるそうです。

ですが、当初の目的は不可能みたいです。テスト自動化ツールでした。Cloud Executionをチェックしましたが、実機テストは外部の有料サービスを使うようです。

と、モバクラウドを検討しましたが、1620円と2機種までの制限があるので、中止。

Kobitonは、年500$。
結局、AWSで、1000分無料制限を試すことにする?

Xamarin Test Cloudは、現在、App Center
こちらのTest価格プランを見ると、30日間Free?
Xamarinのように、言語など環境が限定されるのかと思いました。
サインアップして、始めると、言語にJava/Kotolinが選択できました。
すると、以下のページとなり、2つのセットアップステップが簡単そう。

1.app/build.gradleに、dependenciesブロックに依存関係追加
2.import文を書いて、onCreateにAppCenter.start呼び出し追加
3.そして、アプリを起動して、レポートをチェック

アプリを自分デバイスで起動しましたが、Analyticsセクションには、Userとして自分が表示されます。

他に、Track your first eventや、Testなど始めたいですが、次回とします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

上に戻る