大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

壮大な計画

著者:高木信尚
公開日:2015/11/25
最終更新日:2017/12/27
カテゴリー:雑記

こんにちは、高木です。

先日の経営会議で、2020年ぐらいまでのロードマップを作成しようという提案をしました。
私は私なりに、中長期的な壮大な計画があるのです。

もっとも、クローバーフィールドは私がワンマンで経営する会社ではありません。
なので、提案こそしますが、そこから先はあくまでも話し合いで決定することになります。

来月には定例の株主総会があります。
できればその場で計画の概要を開陳し、合意を得る必要があるでしょう。
もし大筋の合意さえ得られなければ、これまでの11年間と同じことの繰り返しをまたやってしまうことになりかねません。

先日から少しずつ話題に取り上げている「ずぼらシステム」の完成目標は2018年末です。
そのためにも、年明けのウェブサイトリニューアルは必ず成功させなければなりません。

ここではあえてこれ以上書きませんが、かなり具体的な形で青写真を描いています。
夢は大きく広がっていきます。

夢の無い者には魅力がありません。
夢を実現できない者には器がありません。
そのような人間になってはなりません。

コメントは受け付けていません。

上に戻る