大阪市中央区 システムソフトウェア開発会社

営業時間:平日09:15〜18:15
MENU

おっさん考とおばはん考

著者:馬詰道代
公開日:2015/12/14
最終更新日:2017/12/22
カテゴリー:雑記

おはようございます。クローバーフィールドで一番のおっさんだと自負する馬詰です。

お昼休みに同僚と「おっさん考とおばはん考」について、幾度となく意見を戦わせ、検証を繰り返し、導き出した結論を発表します。

「男性は年を重ねることでおっさんになり、その後、おばはんになる。
女性は年を重ねることでおばはんになり、
その後、おっさんになる。」
ここに、私が以前から持論として掲げている
「女の子は3つのときからおばはん。」という論説(めちゃ、たいそうですw)も付け加えたいと思います。

先月ですかね、営業担当として入社したY女史。
同僚は、8月入社のおかゆに続き、営業に女の子ばっかり入れて・・と、各方面から羨ましいがられているという噂を小耳に挟みました。
しかし、それは大きな勘違いです。

まず、同僚はすでにおっさんの域を脱し、最終段階のおばはんと化しています。
先日、Y女史と「イワシが安い!」だとか、イワシ談に花を咲かせておりました。
おばはん以外のナニモノでもありません。

プリプリ女子のおかゆは、おばはんの王道をまっしぐらです。
ザ・おばはん!って感じですね。
自ら、片足おっさんに突っ込んでいると公言するY女史は、タッパもあるし、いずれイケメンおっさんの道を歩むことでしょう。

「素直に認めたらラクになるで!」と言われているのに、いまだ「女の子や。」と主張するえみですが、
9月の連休、シルバーウィークに
朝から呑んだくれていたという情報を当局は入手しています。
呑んだくれのどこが女の子なのでしょうか?
3つのときからおばはんであり、今はまさに片足おっさんに足を突っ込んでいる、りっぱなおばはんですw

以上が営業・事務ブースです。
隣の開発ブースは、おっさんからおばはんに移行した面々となっています。

おっさんは私のみですね。
まさにハーレムです。
嬉しすぎて泣けてきますヽ(;▽;)ノ

おっと、高木の高尚な投稿に対抗して、私も微妙に高尚(?)ネタをぶち込みました。
ご精読ありがとうございました。

オワリ。

コメントは受け付けていません。

上に戻る